軽部進一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
かるべ しんいち
軽部 進一
本名 同じ
生年月日 (1967-06-27) 1967年6月27日(51歳)
出生地 東京都世田谷区
国籍 日本の旗 日本
民族 日本人
身長 170cm
血液型 AB型
職業 株式会社NKL代表取締役
映画プロデューサー
映画監督
ジャンル 映画舞台CM ドキュメンタリー
公式サイト http://www.nkl.jp/
主な作品
映画
黄金を抱いて翔べ
赦免花
歌舞伎町はいすくーる
ブルーバレンタイン1・2

軽部 進一(かるべ しんいち、1967年〈昭和42年〉6月27日 - )は、撮影特殊機材のレンタル・オペレーション会社「株式会社NKL」(旧・NK特機)の代表取締役、映画プロデューサー、映画監督。JAC-NKLの創業者である。

来歴[編集]

エヌケーエルも参照

父親は、現在の映像技術機材「特機」の分野の先駆者である[要出典]日活撮影所の撮影効果技師・軽部進。

東京都立千歳高校卒業。ワシントン州立大学並びにシアトル大学卒業。留学先のアメリカで撮影技術の会社を経営し、現地の特機技術に触れたことがきっかけになり、帰国後、アメリカの特機技術を日本に合わせて進化させることをコンセプトとして日本でも起業する。後に父親のNK特機も引継ぐ。

黄金を抱いて翔べ』では製作、『歌舞伎町はいすくーる』と『赦免花』では監督を務める。『赦免花』ではパキスタンラホール国際映画祭で最高監督賞を受賞[1]

2014年11月28 - 30日まで開催された新人監督映画祭にて『赦免花』『歌舞伎町はいすくーる』で最優秀監督賞を受賞[2]GACKT河村隆一などのコンサートやPVのディレクティングや映像プロデュースもしている。

人物[編集]

趣味はトレーニング

作品[編集]

映画[編集]

オリジナルビデオ[編集]

  • ブルーバレンタイン 女・アサシンの復讐 - 総合プロデューサー
  • ブルーバレンタイン2 隠されたペンダントの秘密 - 総合プロデューサー

PV[編集]

脚注[編集]

  1. ^ JFDB(日本映画データベース) - Syamenbana”. 公益財団法人ユニジャパン. 2016年3月25日閲覧。
  2. ^ 新人監督映画祭、各賞発表結果を更新しました!”. 新人監督映画祭 NDFF (2014年12月2日). 2016年3月25日閲覧。

外部リンク[編集]