軽井沢彫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

軽井沢彫(かるいざわぼり)とは、長野県北佐久郡軽井沢町の木工作品。家具や小物などなどに手彫り彫刻を施したもので、の繊細な絵柄が多い。明治時代軽井沢を訪問した外国人避暑のために木地師彫刻家などが日本の伝統的な技法で桜などを彫ったのが起源とされる[1]

脚注[編集]

  1. ^ 軽井沢町商工会議所『軽井沢ブランド』2016年7月発行全8頁中3頁