身延山インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
身延山インターチェンジ
所属路線 E52 中部横断自動車道
起点からの距離 32.6 km(新清水JCT起点)
南部IC(事業中) (5.2 km)
(8.0 km) 下部温泉早川IC(事業中)►
接続する一般道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
山梨県道10号標識
県道10号富士川身延線
供用開始日 2020年内(予定)
通行台数 x台/日
所在地 山梨県南巨摩郡身延町
テンプレートを表示

身延山インターチェンジ(みのぶさんインターチェンジ)は、山梨県南巨摩郡身延町に建設中の中部横断自動車道インターチェンジ。計画当初は予定されていなかったが、旧身延町中南部の利便性を目的に地域活性化インターチェンジとして追加されたインターチェンジである[1]。このインターチェンジは新直轄方式で作られる区間の中にあり、六郷インターチェンジから富沢インターチェンジの間は無料で供用される予定である[2]

歴史[編集]

周辺[編集]

接続する道路[編集]

[編集]

E52 中部横断自動車道
南部IC(事業中) - 身延山IC(事業中) - (この間事業中) - (3) 下部温泉早川IC

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ インターチェンジの開通は未定であるが、接続道路の整備が行われている平成20年度公共事業事前評価調書(山梨県土整備総務課)※PDF注意
  2. ^ 中部横断自動車道計画概要 (PDF)”. 山梨県 (2019年2月). 2019年2月5日閲覧。
  3. ^ 『山梨日日新聞』2010年3月18日記事
  4. ^ 別添資料2:追加インターチェンジ(無料区間)一覧表(国土交通省) (PDF)
  5. ^ 身延山インター認可 中部横断道 17年度供用めざす『山梨日日新聞』2012年4月21日付朝刊、第2版、第1面。
  6. ^ 中部横断自動車道(新清水JCT〜増穂IC間)連絡調整会議(第4回)の開催結果について (PDF)”. 国土交通省関東地方整備局 甲府河川国道事務所・中日本高速道路株式会社 (2019年3月19日). 2019年3月19日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]