足沢良子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

足沢良子(たるさわ よしこ、1927年10月19日 - )は、日本の翻訳家、児童文学者。

東京府<現・東京都>生まれ。1960年代から1970年代にディズニーアニメの講談社の絵本を執筆した。

著書[編集]

  • ナイチンゲール 世界の伝記 ぎょうせい 1980年3月
  • チャーチル 世界の伝記 ぎょうせい 1981年5月
  • バイキングの世界 世界ノンフィクション全集 ぎょうせい 1985年3月

翻訳・再話[編集]

  • 愛の妖精 ジョルジュ・サンド 岩崎書店 1963年 (世界少女名作全集)
  • 愛と悲しみ サン・ピエール 岩崎書店 1964年 (世界少女名作全集)
  • 美しきポリー ルイザ・メイ・オルコット 講談社マスコット文庫、1966年
  • 女の一生 モーパッサン 岩崎書店 1967年 (ジュニア版世界の文学)
  • ジュリー ある少女の愛の物語 アイリーン・ハント 講談社 1972年 (世界の児童文学名作)
  • ハヤ号セイ川をいく フィリッパ・ピアス 講談社 1974年 のち青い鳥文庫
  • ニンジのまじない E.マッキンタイア 講談社 1975年
  • 小公女 バーネット 少年少女世界名作全集 主婦の友社 1976年
  • ノディーとまほうのけしゴム エニッド=ブライトン 講談社 1977年5月 (ゆかいなノディー)
  • ノディーのたこたこあがれ エニッド=ブライトン 講談社 1977年6月 (ゆかいなノディー)
  • ふしぎの国のアリス ルイス・キャロル 春陽堂書店 1977年9月 (春陽堂少年少女文庫)
  • 黒馬物語 アンナ・スゥエル こども世界の名作 ぎょうせい 1978年11月
  • ペパーミント通りからの旅 マインダート=ディヤング 講談社 1978年11月
  • ジュリーの行く道 アイリーン・ハント 講談社 1981年12月 (セシール文庫)
  • 黄金の玉座 メネラオス・ステファニデス再話 ぎょうせい 1982年5月 (ギリシア神話)
  • モリーのアルバム ロイス=ローリ 講談社 1982年2月
  • ジャングルブック キップリング ぎょうせい 1983年4月 (少年少女世界名作全集)
  • 銀の馬車 C.アドラー 金の星社 1983年10月 のちフォア文庫
  • クリスマス・キャロル ディッケンズ 小学館 1983年12月
  • 緑色の目の白いネコ アイルランド編 レ・ファニュ 金の星社 1984年2月
  • おき去りにされた猫 C.アドラー 金の星社 1985年1月
  • さよならピンク・ピッグ C.アドラー 金の星社 1987年7月 (文学の扉)
  • 床下の古い時計 K.ピアソン 金の星社 1990年12月 (新・文学の扉)
  • 子じか物語 ローリングス 講談社 1992年4月 (講談社のおはなし童話館)
  • はじめての林檎 チン・イェン・ラッセル 文渓堂 1996年12月
  • 大きな森の小さな家 ローラ・インガルス・ワイルダー 草炎社 2005年7月 (大草原の小さな家シリーズ 1)
  • 大草原の小さな家 ワイルダー 草炎社 2005年7月 (大草原の小さな家シリーズ 2)
  • プラムクリークの川辺で ワイルダー 草炎社 2005年11月 (大草原の小さな家シリーズ 3)
  • シルバー湖のほとりで ワイルダー 草炎社 2006年6月 大草原の小さな家シリーズ
  • 農場の少年 同
  • 大草原の小さな町 2007年
  • この輝かしい日々 そうえん社、2008年

論文[編集]