足根骨

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
足根骨 *   距骨 *   踵骨 *   舟状骨 *   立方骨 *   楔状骨 足根骨 *   距骨 *   踵骨 *   舟状骨 *   立方骨 *   楔状骨
足根骨
  •   距骨
  •   踵骨
足根骨

足根骨(そっこんこつ、ossa tarsi)とは、足首足根)やにある7つのの総称である。

概要[編集]

足根骨は、大きく近位足根骨 (ossa tarsi prozimalia) と遠位足根骨 (ossa tarsi distalia) の2種類に分けられ、前者は3種類、後者は4種類の骨にそれぞれさらに分類される。よって、合計で7種類の骨から成る。

近位足根骨[編集]

近位足根骨は、以下の3種類の骨から成る。

遠位足根骨[編集]

遠位足根骨は、以下の4種類の骨から成る。

外部リンク[編集]

  • ウィクショナリーには、足根骨の項目があります。
  • ウィキメディア・コモンズには、足根骨に関するカテゴリがあります。