越後三山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
越後三山
魚沼三山.jpg
苗場山中腹(上ノ芝)より望む越後三山 > 山座同定
標高 2,085 m
所在地 新潟県魚沼市魚沼市
位置 北緯37度05分07秒
東経139度04分39秒
山系 越後山脈
越後三山の位置
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

越後三山(えちごさんざん)は、新潟県南東部にある八海山 (1778m)・越後駒ヶ岳(2003m、魚沼駒ヶ岳とも呼ぶ)・中ノ岳 (2085m) の総称[1]。三山全域が越後三山只見国定公園に指定されている[1]魚沼三山とも呼ばれる[1]

三山の概要[編集]

画像 名称 標高
 m
三角点
等級
中ノ岳との
距離 km
備考
八海山.jpg 八海山  1,778[2]
 (入道岳)
 三等
(薬師岳)[3]
 5.2[4]
(中ノ岳-入道岳間)
 日本二百名山
銀山平から望む越後駒ヶ岳.JPG 越後駒ヶ岳
(魚沼駒ヶ岳)
 2,002.7  一等
(2,002.7m)
 4.3[5]  日本百名山[6]
一等三角点百名山
中ノ岳.JPG 中ノ岳  2,085.1  三等  0  日本二百名山

日本アルプス等の山岳に比べて標高はさほどではないが、変化のあるコース、迫力ある岩稜帯などが連続し、クライマーに人気がある[独自研究?]。越後駒ヶ岳 - 中ノ岳 - 八海山をめぐる三山縦走コースもあるが、かなりの難路であり、中ノ岳と八海山の間には、大きく落ち込んだオカメノゾキの難所がある。縦走には最低でも1泊2日の行程を要し、途中に山小屋などもないため、避難小屋の利用が必要となる。

画像[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 越後三山 世界大百科事典 第2版
  2. ^ 八海山の最高峰は入道岳だが、その頂上に三角点はない。
  3. ^ 八海山のピークの中では薬師岳に三等三角点が設置されている。
  4. ^ 国土地理院 地図閲覧サービス「ウォッちず」上で計測 (2016年10月23日閲覧)
  5. ^ 国土地理院 地図閲覧サービス「ウォッちず」上で計測 (2016年10月23日閲覧)
  6. ^ 日本百名山には「魚沼駒ヶ岳」とある。