赤野仁美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
赤野 仁美
基本情報
本名 平岩 仁美
通称 ガールファイト・モンスター
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1974-07-27) 1974年7月27日(43歳)
出身地 大阪府大阪市
所属 AACC
身長 164cm
体重 62kg
階級 バンタム級
バックボーン 柔道
テーマ曲 「空のすきまから」「reality」
テンプレートを表示

赤野 仁美(あかの ひとみ、1974年7月27日 - )は、日本女性柔道家総合格闘家。本名は平岩 仁美(ひらいわ ひとみ)。大阪府大阪市出身。元スマックガールミドル級女王。「ガールファイト・モンスター」の異名を持つ。

来歴[編集]

中学1年から柔道を始め[1]夙川学院高校日本体育大学でも柔道を続けた[2]

セコム柔道部時代は2000年のイタリア国際柔道大会で優勝、全日本の強化選手に選ばれるなど活躍。その後、柔道をやめライブ活動などをしていたが、高校の同級生だった藤井惠が在籍していたAACCにダイエット目的で入門した[1]

2004年5月16日のスマックガール大森大会でデビュー(グラップリングルール)。

2004年11月26日、G-SHOOTOでの藪下めぐみ戦で総合格闘技デビューするも判定負け。

2005年から国内無敗の快進撃を続け、同年8月17日の国立代々木競技場第二体育館大会では端貴代に一本勝ちし「Next Cinderella Tournament 2005」ミドル級(-52kg)優勝。

2006年9月15日、スマックガールでモーリー・ヘイゼルと対戦し、腕ひしぎ十字固めによる一本勝ちで第2代スマックガールミドル級王座を獲得した[3]

2007年5月、アブダビコンバット女子60kg未満級に出場。1回戦でカサンドラ・ブラソに勝利したものの、準決勝でキーラ・グレイシーに敗北。3位決定戦で端貴代に敗れ、第4位となった。

2007年9月6日のスマックガールミドル級王座の初防衛戦でまたも端に判定で敗れ王座から陥落した。

2008年2月14日に開幕したスマックガール無差別級トーナメントに出場し、1回戦で藪下めぐみに一本勝ち。4月25日の準決勝ではHIROKOに一本勝ちを収めた。決勝ではジュネル・マルケスと対戦予定であったが、スマックガールの活動停止により決勝は行われなかった。

2008年11月16日、JEWELS 旗揚げ戦HARIと対戦し、腕ひしぎ十字固めで一本勝ちを収めた。

2009年1月17日、岡山県倉敷市で結婚式を行った[4]

2009年2月22日、ADCC世界大会アジア予選女子60kg以上級に出場(2人参加で決勝のみ)。佐藤瑞穂にアームロックで一本勝ちし、日本代表となった。

2009年4月11日、Strikeforce初参戦となったStrikeforce: Shamrock vs. Diazクリスチャン・サイボーグと対戦し、TKO負け。この試合は146ポンド(約66kg)契約であったが、サイボーグが前日計量1回目で152ポンド(約69kg)となるなど計量オーバーとなった。試合を断る権利もあったが、最終的には試合を受諾した[5]

2009年9月26日、アブダビコンバット2009・女子60kg以上級1回戦でアネッチ・エスタッキと対戦し、アームバーで一本負け[6]

2010年3月19日、JEWELS 7th RINGのメインイベントでHIROKOと約2年ぶりに再戦し、1-2の判定負けを喫した[7]

2010年8月13日、ShoMMA: Strikeforce Challengers 10で行なわれた女子ウェルター級(-61kg)トーナメントに出場。1回戦でカリーナ・ダムに腕ひしぎ三角固めで一本勝ちするも、決勝でミーシャ・テイトに0-3の判定負け。準優勝となった[8][9][10]

2010年12月30日、戦極 Soul of Fightロクサン・モダフェリと対戦予定であったが、ロクサンの体調不良(感染性の胃腸炎)によりドクターストップとなり不戦勝となった。試合中止は両者がリングインした後に発表された[11]

2011年7月9日、JEWELS 15th RINGでロクサン・モダフェリと対戦し、判定勝ち。

2012年1月21日 、サラ・マクマンと対戦し、判定負け。

2012年7月28日、Invicta FC 2でアレクシス・デイビスと対戦し、チョークスリーパーで一本負け。これが最後の試合となった。

2013年7月31日付でAACCを退会し、現役を引退した[12][13]

人物[編集]

趣味は曲作り。入場テーマ「空のすきまから」「reality」はいずれも本人作曲である。

戦績[編集]

総合格闘技[編集]

総合格闘技 戦績
29 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
19 0 14 4 1 0 0
10 1 1 8 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× アレクシス・デイビス 2R 3:41 チョークスリーパー Invicta FC 2: Baszler vs. McMann 2012年7月28日
× サラ・マクマン 5分3R終了 判定0-3 ProElite 3: Da Spyder vs. Minowaman 2012年1月21日
ロクサン・モダフェリ 5分2R終了 判定3-0 JEWELS 15th RING 2011年7月9日
米沢知佐 1R 0:40 腕十字固め PANCRASE 2011 IMPRESSIVE TOUR 2011年3月13日
ロクサン・モダフェリ 不戦勝(ロクサンの体調不良) 戦極 Soul of Fight 2010年12月30日
× ミーシャ・テイト 3分3R終了 判定0-3 ShoMMA: Strikeforce Challengers 10
【女子ウェルター級トーナメント 決勝】
2010年8月13日
カリーナ・ダム 2R 1:48 腕ひしぎ三角固め ShoMMA: Strikeforce Challengers 10
【女子ウェルター級トーナメント 1回戦】
2010年8月13日
× HIROKO 5分2R終了 判定1-2 JEWELS 7th RING 2010年3月19日
森藤美樹 2R 4:17 ストレートアームバー JEWELS 4th RING 2009年7月11日
× クリスチャン・サイボーグ 3R 0:35 TKO(スタンドパンチ連打) Strikeforce: Shamrock vs. Diaz 2009年4月11日
HARI 1R 0:38 腕ひしぎ十字固め JEWELS 旗揚げ戦 2008年11月16日
HIROKO 2R 3:10 腕ひしぎ十字固め SMACKGIRL WORLD ReMix TOURNAMENT 2008 準決勝
【WORLD ReMix TOURNAMENT 2008 無差別級 準決勝】
2008年4月25日
藪下めぐみ 2R 4:16 ヒールホールド SMACKGIRL WORLD ReMix TOURNAMENT 2008 開幕戦
【WORLD ReMix TOURNAMENT 2008 無差別級 1回戦】
2008年2月14日
× ヴァネッサ・ポルト 3分5R終了 判定1-2 Fatal Femmes Fighting 3: War of the Roses 2007年11月3日
× 端貴代 5分3R終了 判定0-3 SMACKGIRL 2007 〜女王たちの一番熱い夏〜
【スマックガールミドル級女王タイトルマッチ】
2007年9月6日
リズ・ポズナー 2R 0:52 腕ひしぎ十字固め SMACKGIRL 2007 〜最強はUSAだと女王は言った〜 2007年5月19日
× アマンダ・ブキャナー 5分3R終了 判定0-3 BodogFight: Clash of the Nations 2007年4月14日
たま☆ちゃん 2R 4:48 腕ひしぎ十字固め MARS BodogFight 01 2006年10月4日
モーリー・ヘイゼル 2R 1:32 腕ひしぎ十字固め SMACKGIRL 2006 〜群女割拠〜
【スマックガール第2代ミドル級女王決定戦】
2006年9月15日
エマ・ブッシュ 5分2R終了 判定3-0 SMACKGIRL 2006 〜頂女決戦〜 2006年6月30日
× タラ・ラローサ 5分3R終了 判定0-3 Mix Fighting Championships: USA vs. Russia 3 2006年6月3日
デビ・パーセル 5分2R終了 判定3-0 SMACKGIRL 2006 〜女神降臨〜 2006年2月15日
たま☆ちゃん 1R 1:27 腕ひしぎ十字固め G-SHOOTO JAPAN 03 2005年12月17日
彩丘亜沙子 5分2R終了 判定3-0 SMACKGIRL-F 2005 〜下北実験リーグ Round1〜 2005年10月15日
端貴代 1R 1:19 腕ひしぎ十字固め SMACKGIRL 2005 〜Dynamic!!〜
【Next Cinderella Tournament 2005 -59kg級 決勝】
2005年8月17日
佐々木絹加 1R 3:58 腕ひしぎ十字固め SMACKGIRL-F 2005 〜Next Cinderella Tournament 2005 2nd stage〜
【Next Cinderella Tournament 2005 -59kg級 準決勝】
2005年7月10日
せり 2R 1:25 腕ひしぎ十字固め SMACKGIRL-F 2005 〜今年もやるぞ! スマックF祭り〜
【Next Cinderella Tournament 2005 -59kg級 1回戦】
2005年4月29日
HARI 1R 2:29 腕ひしぎ十字固め SMACKGIRL-F & GI-Feminino 2005年1月8日
× 藪下めぐみ 5分2R終了 判定0-3 G-SHOOTO JAPAN 〜始動〜 2004年11月26日

グラップリング[編集]

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× アネッチ・エスタッキ アームバー アブダビコンバット2009【女子60kg以上級 1回戦】 2009年9月26日
佐藤瑞穂 アームロック ADCC世界大会アジア予選【女子60kg以上級 決勝】 2009年2月22日
端貴代 6:30 腕ひしぎ十字固め SMACKGIRL GRAPPRING QUEEN TOURNAMENT 2006
【ミドル級 決勝】
2006年7月23日
二宮亜基子 ポイント4-2 SMACKGIRL GRAPPRING QUEEN TOURNAMENT 2006
【ライト級 準決勝】
2006年7月23日
佐藤瑞穂 4:50 腕ひしぎ十字固め SMACKGIRL GRAPPRING QUEEN TOURNAMENT 2006
【ライト級 2回戦】
2006年7月23日
× 二宮亜基子 1R 3:08 腕ひしぎ十字固め SMACKGIRL-F 〜5月病をブッ飛ばせ!夏も近いぞスマックF祭〜
【SGG 1Dayトーナメント2004 ミドル級 準決勝】
2004年5月16日

獲得タイトル[編集]

  • 第2代スマックガールミドル級王座
  • スマックガール GRAPPRING QUEEN TOURNAMENT 2006 ミドル級 優勝

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]