赤城南面道路

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
主要地方道
Japanese Route Sign Number 4.svg
群馬県道4号標識
赤城南面道路
赤城白樺ライン
開通年 1966年
廃止年 1995年(有料道路)
起点 群馬県前橋市富士見町小暮
終点 群馬県前橋市富士見町赤城山
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

赤城南面道路(あかぎなんめんどうろ)は群馬県道4号前橋赤城線前橋市富士見町小暮 - 同市富士見町赤城山までの名称。1966年(昭和41年)に県営の「赤城南面有料道路」(1995年に無料化)として開通した。また、美しい白樺林の中を通るので「赤城白樺ライン」とも呼ばれる。

1982年(昭和57年)に北面有料道路が開通し、現在では奥利根日光方面への観光ネットワーク道路としての役割も果たす。

歴史[編集]

  • 1966年 - 赤城南面有料道路として開通する。
  • 1982年 - 北面有料道路が開通する。
  • 1995年 - 前橋市富士見町小暮 - 同市富士見町赤城山間が無料化される。

出典[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]