赤坂百太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

赤坂 百太郎(あかさか ももたろう、1916年(大正5年) - )は、昭和期の芸者歌手。本名は大西ふさ子。また元夫は歌手の伊藤久男

経歴[編集]

1916年(大正5年)、京城に生まれる。

赤坂芸者となり、1937年(昭和12年)に歌手デビュー。美人芸者歌手として活躍し、「アリラン月夜」「夕日のアレリナ」などを吹き込む。

デビュー翌年の1938年(昭和13年)、歌手の伊藤久男と結婚する。

4人の子どもを授かったが、伊藤の浮気により、1950年(昭和25年)に離婚した。