赤い魂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
赤い魂
ジャンル テレビドラマ
放送時間 金曜 21:00 - 21:55(55分)
放送期間 1980年4月4日 - 1980年9月19日(25回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 TBS / 大映テレビ
監督 山本邦彦
野村孝
富本壮吉
脚本 岡本克巳
佐々木守
プロデューサー 春日千春
小林重隆
山本典助
出演者 杉浦直樹
浜田朱里
広岡瞬
石立鉄男
司葉子
テンプレートを表示

赤い魂』(あかいたましい)はTBS系列で1980年4月4日から同年9月19日まで放送されたテレビドラマ大映テレビとTBSの共同制作による赤いシリーズの9作目。

本作をもって、赤いシリーズのレギュラー放送は終了した。次回作でありシリーズ最終作となる『赤い死線』は、全2回のテレビスペシャルである。

ストーリー[編集]

腎臓外科医・立花史朗の娘・良子は慢性腎不全を患い定期的な人工透析療法の受診を余儀なくされていた。立花は自分か妻・寿子の腎臓を良子に移植すべく組織適合性検査を行ったが、その際に良子が立花夫妻の実の娘ではないことが判明する。立花は良子に腎臓を提供できる実の親捜しに奔走する。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

サブタイトル[編集]

話数 放送日 サブタイトル 脚本 監督
1 1980年4月4日 津軽海峡・奇しき出会い 岡本克己 山本邦彦
2 4月11日 親と娘の誓い 富本壮吉
3 4月18日 原宿奇しき出会いから一ヶ月 野村孝
4 4月25日 今、謎を呼ぶ娘の出産 山本邦彦
5 5月2日 母も又、実の母ならず 佐々木守 富本壮吉
6 5月9日 わが娘よ、君の母は誰?! 岡本克己 野村孝
7 5月16日 芽生えた殺意、吹き飛ぶデート 山本邦彦
8 5月23日 父との約束 手術の日が決った! 富本壮吉
9 5月30日 過去が招く新たな涙 佐々木守 野村孝
10 6月6日 今日、激しい愛を知った 山本邦彦
11 6月13日 娘よ、父の決意を許せ! 岡本克己 合月勇
12 6月20日 悲劇の接吻 野村孝
13 6月27日 疑惑と殺意が炎になった 佐々木守 山本邦彦
14 7月4日 乙女は再び函館へ… 合月勇
15 7月11日 限りなく神に近い愛 岡本克己 山本邦彦
16 7月18日 父ふたり激しい愛と静かな愛 合月勇
17 7月25日 去りゆく今、最後の晩さん 佐々木守 野村孝
18 8月1日 父、母の一番長い日 山本邦彦
19 8月8日 偽りと思い定めた恋が今… 岡本克己 合月勇
20 8月15日 兄妹の愛が今芽ぶく 野村孝
21 8月22日 手術台上のわが娘 山本邦彦
22 8月29日 今問われる移植の適否 合月勇
23 9月5日 迫る拒絶反応、父娘の闘い 野村孝
24 9月12日 花開く素晴らしき人生 山本邦彦
25 9月19日 人間の絆、それは愛 野村孝

出典[編集]

外部リンク[編集]

TBS 金曜21時台
前番組 番組名 次番組
赤い魂