賀来鑑綱

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

賀来 鑑綱(かく あきつな、生没年不詳)は、戦国時代武将大友氏家臣柞原八幡宮宮司賀来治綱の子。賀来鎮綱の父。仮名は八郎、別名は宮千代丸。受領名は掃部頭。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]