賀国強

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
賀国強
He Guoqiang (Brasilia 2008).jpg
プロフィール
出生: 1943年10月
出身地: 中華民国の旗 中華民国湖南省湘郷県
職業: 政治家
各種表記
繁体字 賀國強
簡体字 贺国強
拼音 Hè Guóqiáng
和名表記: が こくきょう
発音転記: ホー・グオチャン
テンプレートを表示

賀 国強(が こくきょう、が こっきょう、ホー・グオチャン、1943年10月 - )は中華人民共和国の政治家。第17期中国共産党中央政治局常務委員中国共産党中央規律検査委員会書記。党内序列は第8位。

経歴[編集]

湖南省生まれで、貧しい農民の家庭で育った。1966年1月に中国共産党へ入党し、9月に北京化学工業学院無機化学工業学部を卒業。1967年より山東省魯南化学肥料合成工場で技術員として労働。山東省石油工業庁、済南市党委員会書記、山東省党委常務委員、化学工業部副部長(次官)と党組副書記を経て、1996年福建省党委副書記となり、翌97年、福建省長に就任。

1999年重慶市党委書記。2002年10月、曽慶紅の後任として中央組織部長。11月、党中央政治局委員に選出され、中央書記処書記に就任。中央組織部は全国党組織・幹部人事などを行う党中央の重要な機関であり、江沢民は息のかかった賀国強を曽慶紅の後任に据えることで影響力を確保しようとした。

2007年10月の第17期1中全会において中央政治局常務委員に昇格、呉官正の後を継いで中央規律検査委員会書記に就任した。

外部サイト[編集]

中華人民共和国の旗中華人民共和国
先代:
陳明義
福建省
1997年 - 1999年
次代:
習近平
 Flag of the Chinese Communist Party.svg中国共産党
先代:
呉官正
中央規律検査委員会書記
2007年 - 2012年
次代:
王岐山
先代:
曽慶紅
中央組織部
2002年 - 2007年
次代:
李源潮
先代:
張徳鄰
重慶市党委書記
1999年 - 2002年
次代:
黄鎮東