費俊龍

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
費俊竜
Dyor Fei Junlong.jpg
プロフィール
出生: (1965-05-05) 1965年5月5日(54歳)
出身地: 中華人民共和国の旗 中国江蘇省蘇州市
職業: 軍人・宇宙飛行士
各種表記
繁体字 費俊龍
簡体字 费俊龙
拼音 Fèi Jùnlóng
和名表記: ひ しゅんりゅう
発音転記: フェイ チュンロン
テンプレートを表示

費俊龍(ひ しゅんりゅう)は中華人民共和国軍人大佐)。1998年に宇宙飛行士に選抜された。神舟での2度目の有人飛行プログラム神舟6号で宇宙飛行している。

1982年17歳の時に中国人民解放軍空軍に入隊した。中国人民解放軍空軍第九航空学校を優秀な成績で卒業すると、長春第一航空大学校に進学し、飛行の訓練を受けた。中国人民解放軍空軍では飛行士、教官、航空技術調査官として活躍した。

1998年に宇宙飛行士に選ばれ、神舟5号の搭乗員選考でも最後の5人の候補に残ったが、結局、神舟6号の船長となり、2005年10月12日から2005年10月17日まで聶海勝とともに宇宙に滞在した。

1991年に結婚し、現在息子が1人。趣味は絵画。

小惑星番号9512番の小惑星費俊竜は、彼の名前にちなむ。