豊来家大治朗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

豊来家 大治朗(ほうらいや だいじろう、1978年3月11日 - )は、兵庫県高砂市出身の太神楽曲芸師(ジャグリングエンターティナー)。本名、井村大二朗。魚座のA型。33歳の誕生日である2011年3月11日に、落語家の露の団姫(つゆのまるこ)と結婚した[1]。 露の団姫との関係からか、落語家・講談師のユニット「セブンエイト」のメンバー。 同ユニット主催のイベント「7時だヨ!8人集合」に出演している。

兵庫県立農業高校を卒業後、専門学校、社会人を経てラッキー幸治に師事する。

芸風は師匠譲りのアクロバティックな曲芸から伝統的な太神楽曲芸まで豊富で、中でも日本でただ一人とされる「剣の輪くぐり」を最も得意とする。

活動[編集]

テレビや寄席で活動、また、数少ないクリスチャン芸人(プロテスタント)でもあり、キリスト教関係のイベント、フランクリン・グラハム等に出演することも多々ある。

主な出演[編集]

テレビ[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

公式ブログ「曲芸道」

剣の輪くぐり動画