豊島屋 (長野県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社 豊島屋
TOSHIMAYA Corporation.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
394-0028
長野県岡谷市本町3-9-1
設立 1949年4月30日
法人番号 3100001019662
事業内容 清酒醸造販売
石油製品の販売
住宅機器
代表者 代表取締役社長 林 新一郎
資本金 1億円
従業員数 90名
外部リンク http://www.kk-toshimaya.co.jp/
テンプレートを表示

豊島屋(としまや、英文社名:TOSHIMAYA Corporation. )は長野県岡谷市に本店を置く企業。酒類醸造、住宅設備機器、ガソリンスタンド運営などの事業を行う。

沿革[編集]

  • 1867年(慶応3年) - 豊島屋創立。絹糸販売業開始。
  • 1875年(明治8年) - 醤油醸造販売業開始。
  • 1888年(明治21年) - 日本石油と特約店契約を締結、石油類の販売開始。
  • 1949年(昭和24年) - 株式会社に組織変更。
  • 1981年(昭和56年) - 諏訪湖サービスエリア給油所の運営を受託。

事業内容[編集]

酒類・飲料部門[編集]

近くにある諏訪湖の御神渡現象や、諏訪大社御柱祭にちなんで命名された 日本酒「神渡(みわたり)」「御柱」の蔵元として知られる。このほか清酒「豊香」、焼酎「杏花村」、梅酒、清涼飲料水などを販売している。日本酒はフランスなどへの輸出も手掛けている[1]

石油部門[編集]

住宅機器部門[編集]

出典・脚注[編集]

  1. ^ 日本酒、欧州4ヵ国に輸出 豊島屋、関税撤廃にらみ まず仏料理店向け『日本経済新聞』朝刊2017年9月7日(長野経済面)

外部リンク[編集]