豊住誠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

豊住 誠(とよずみ まこと、1962年1月 - )は、日本教育学者。専門は英語教育皇學館大学文学部コミュニケーション学科教授

人物[編集]

三重県久居市(現・三重県津市)出身。三重大学教育学部在学中の1982年から1983年にかけてミシガン州立大学留学文部省教員養成大学学部学生海外派遣制度)。1984年に三重大学教育学部を卒業1986年兵庫教育大学大学院学校教育研究科修士課程修了修士教育学))。

その後公立高校教員(地方公務員)となり、三重県立四日市高等学校教諭鈴鹿工業高等専門学校講師岐阜市立女子短期大学講師を経て、1998年皇學館大學に赴任。講師、助教授を経て2007年より教授(現職)。

著書[編集]

単著[編集]

  • 『国際化と英語教育』(皇學館大学出版部、2006)

共編[編集]

共著[編集]

  • 青木昭六)『英語授業実例事典』(大修館書店、1990)
  • (青木昭六)『英語授業実例事典 2』(大修館書店、1992)
  • 松村幹男)『英語科教育の理論と実践<理論編>』(現代教育社、1996)
  • (青木昭六)『英語科教育法の構築と展開 新学習指導要領に基づく』(現代教育社・教育情報出版、2002)
  • (青木昭六)『新しい英語科教育法 理論と実践のインターフェイス』(現代教育社、2002)
  • (皇學館大学コミュニケーション学科)『コミュニケーション力とは何だろう』(皇學館大学講演叢書第120輯)(皇學館大学出版部、2008)
  • (皇學館大学コミュニケーション学科)『コミュニケーションの風景』(皇學館大学コミュニケーション学会、2009)

講演録[編集]

  • 『英語のコミュニケーション 言語行動と非言語行動』(皇學館大学講演叢書第107輯)(皇學館大学出版部、2002)

共訳[編集]