谷本真由美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

谷本 真由美(たにもと まゆみ、1975年 - )は日本評論家、公認情報システム監査人(CISA)。

略歴[編集]

Twitterでは「めいろま@May_Roma」のアカウント名で知られる。神奈川県出身。17歳から旧ソ連モンゴルアジア南アメリカなど40か国以上を旅し、旅行雑誌旅行人地球の歩き方ブランカなどに投稿[1]1994年 法政大学女子高校卒、1998年法政大学法学部政治学科卒。法政大学在学中には奨学金留学生として、授業料と生活費の給付を受けアメリカに一年留学し国際政治学を専攻する。大学卒業後アメリカ合衆国に渡り、シラキュース大学大学院で国際関係論と情報管理学の修士号を取得。本業はITガバナンス、プロセス改善、ITサービス管理、通信業界の市場調査等である。とamazonの個人ページにて自称しているが、BIOCVが公開されていないため、正確なことはよくわかっていない。また旧共産圏を中心に約40カ国へ渡航経験がある。気に入っている国はロシアおよび中央アジアである。とも名乗るが、彼女の住所はイギリスと日本であり、配偶者もイギリス人の男性[2]である。既婚。過去には元国連専門機関職員でもあった。

修士号取得後日本に帰国。ソフトバンク・メディア・アンド・マーケティングにてインターネットメディアコンテンツ事業の事業企画を担当。NTTデータ経営研究所で情報通信コンサルタントとして勤務後、2003年から2007年までイタリアローマに住み、国連食糧農業機関(FAO)に情報通信官として勤務[3]。再度帰国後に外資系金融機関でのサービスレベル管理、プロセス改善担当を経て、イギリスと日本を行き来する生活を送っていたが、一児を出産後はイギリスで育児を行っており、その模様をtwitterで配信[4]している。現在はイギリスで公認システム監査人(CISA) を務めている。

著書[編集]

  • ショック!アタリ紀行(マイクロマガジン社、2007年)
  • 中国商い要注意マニュアル(マイクロマガジン社、2007年)
  • ノマドと社畜(朝日出版社、2013年)
  • 日本が世界一「貧しい」国である件について(祥伝社、2013年)
  • 日本に殺されず幸せに生きる方法(あさ出版、2013年)
  • キャリアポルノは人生の無駄だ(朝日新書、2013年)
  • 世界中で食べてみた危険な食事 (幻冬舎、2014年)
  • 世界のどこでも生きられる! 外籠もりのススメ (ディスカバー21、2014年)
  • 添削! 日本人英語 ―世界で通用する英文スタイルへ (朝日出版社・共著、2015年)

脚注[編集]

  1. ^ 「BOOK著者紹介情報」より
  2. ^ 配偶者の情報は公開されていない。
  3. ^ ロンドン電波事情、2014年2月4日閲覧。
  4. ^ twitter上で本人が繰り広げている議論は、分量が膨大すぎるためJAWPの当項目では割愛している。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]