谷本一之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

谷本 一之(たにもと かずゆき、1932年(昭和7年)3月11日[1]- 2009年7月19日)は、日本教育学者音楽史学者知里真志保門下。

来歴[編集]

北海道美唄市出身。北海道岩見沢東高等学校北海道大学教育学部卒業。1958年同大学院教育研究科修了。代議士の私設秘書などを務めたのち、1976年北海道教育大学教授。1987年同札幌分校主事。1989年学長。1995年停年退官、名誉教授北海道立アイヌ民族文化研究センター所長。2000年北海道浅井学園大学生涯学習システム学部芸術メディア学科客員教授2006年退職。

研究[編集]

民族音楽学が専門で、特にアイヌ音楽、音楽理論、音楽史を中心に研究。

主な受賞歴[編集]

著書[編集]

翻訳[編集]

参考文献[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『文化人名簿』第25版
先代:
石井久 (学者)
北海道教育大学学長
第9代: 1989年 - 1995年
次代:
藤井英嘉