谷川浩道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

谷川 浩道(たにがわ ひろみち, 1953年7月17日 - )は、日本の官僚銀行家西日本フィナンシャルホールディングス代表取締役社長。西日本シティ銀行代表取締役頭取

略歴[編集]

福岡県出身。福岡県立修猷館高等学校を経て、1976年東京大学法学部を卒業し、大蔵省(現・財務省)入省。2011年5月、西日本シティ銀行入行、2013年6月、同行代表取締役副頭取就任、2014年6月、同行代表取締役頭取就任[1]。2016年10月、西日本フィナンシャルホールディングスの設立に伴い代表取締役社長就任。

福岡銀行頭取柴戸隆成とは修猷館高校の同級生であり、共に2014年6月27日に頭取に就任している。

2018年6月、全国地方銀行協会副会長に就任。

職歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “人事、西日本シティ銀行”. 日本経済新聞. (2014年4月25日). http://www.nikkei.com/article/DGXNMSJT60101_V20C14A4000000/ 2014年6月12日閲覧。