谷口孝男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

谷口 孝男(たにぐち たかお、1942年6月5日[1] - )は、元アイシン・エイ・ダブリュ代表取締役社長。三重県出身。

1965年(昭和40年)、名古屋大学工学部卒業。同年、愛知工業(現アイシン精機)に入社。1969年(昭和44年)にアイシンワーナー(現アイシン・エィ・ダブリュ)に転出し、2001年(平成13年)には同社代表取締役社長に就任。2008年(平成20年)からは顧問・技監に退いている[2]。また、アイシン・エイ・ダブリュの男子バスケットボールチームであるアイシン・エィ・ダブリュ アレイオンズ安城の名誉顧問も務めている[3]

経歴[編集]

  • 1965年(昭和40年) - 名古屋大学工学部卒業。
  • 1965年(昭和40年) - 愛知工業(現アイシン精機)入社。
  • 1969年(昭和44年) - アイシンワーナー(現アイシン・エィ・ダブリュ)転出。
  • 1987年(昭和62年) - 取締役に就任。
  • 1991年(平成3年) - 常務取締役に就任。
  • 1992年(平成4年) - 専務取締役に就任。
  • 1993年(平成5年) - 副社長に就任。
  • 2001年(平成13年) - 代表取締役社長に就任。
  • 2008年(平成20年) - 顧問・技監に就任。
  • 2015年(平成27年) - 旭日中綬章受章。

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]