議会調査局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
議会調査局ロゴ

議会調査局(ぎかいちょうさきょく、Congressional Research Service)は1970年からアメリカ議会図書館に置かれる立法補佐機関[1]。前身の立法レファレンス局(英語 Legislative Reference Service)は1914年に設置された[1][2]。略称CRS[1]。議員や議会委員会などの立法活動を助ける情報提供や調査依頼への回答などを行う[1]

年間予算配分額は2014年度で1億535万ドル、非営利財団からの寄付は5億8000万ドル以上[3]。1990年代初頭には事務系職員約300人と専門家約800人を擁した[2]

出典[編集]

  1. ^ a b c d E1589 - 100周年を迎えた米国議会図書館議会調査局 カレントアウェアネス-ENo.263 2014.07.24
  2. ^ a b 鶴田廣巳 現代アメリカ研究の貴重な手引きーアメリカ議会調査局資料についてー 関西大学図書館フォーラム, 第4号, 1999.06, pp.23-25
  3. ^ Annual Report of the Congressional Research Service of the Library of Congress for Fiscal Year 2014

外部リンク[編集]