この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課
-トクナナ-
ジャンル アクション
アニメ
原作 Alliance7
総監督 栗山貴行
監督 小坂春女
シリーズ構成 東出祐一郎
キャラクターデザイン 黒乃奈々絵(原案)
飯島弘也
音楽 高橋諒
アニメーション制作 アニマ&カンパニー
製作 特殊凶悪犯対策室 第七課
放送局 AT-Xほか
放送期間 2019年10月 - 12月
話数 全12話
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ
ポータル アニメ

警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-』(けいしちょう とくむぶ とくしゅきょうあくはんたいさくしつ だいななか トクナナ)は、アニマ&カンパニーによる日本テレビアニメ作品。2019年10月から12月までAT-Xほかにて放送された[1]

警察のはぐれ者「トクナナ」こと「特殊凶悪犯対策室第七課」のメンバーと現実世界を破壊しようと凶悪犯罪を起こす組織「ナイン」との戦いが描かれる[2]

あらすじ

凶悪犯罪を起こす組織「ナイン」によるテロ事件があった。その事件に巻き込まれた当時中学生だった七月清司は、警察官に命を救われた。 事件から9年が経ち、自分の命を救ってくれた警察官に憧れたことを機に、自身も警官になっていた。

「ナイン」へ対抗策として、警察組織内で各分野のエキスパートを集め、「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課」、通称「トクナナ」という対策室が組成された。七月は非番の日に巻き込まれた事件がきっかけとなり、その対策室に部署移動したことで所属する。次々引き起こる難事件に、七月と「トクナナ」のメンバーは身を投じていく。

登場人物

トクナナ

七月 清司(ななつき せいじ)
声 - 下野紘[3]
本作の主人公の男性。24歳。血液型はO型。誕生日は7月12日。コードネームは「ルーキー」。
新米刑事。中学生のころに警官に命を救われたことがきっかけで警官を目指した。警察学校を卒業後に交番勤務となり、ようやく刑事になるももの非番の日に巻き込まれた強盗事件をきっかけに「トクナナ」に配属された。
9年前のエアポートテロ事件の折、彼の命を救った刑事曰くの「何らかの奇跡」を得ている。その奇跡とはウォーロックが儀式によって得ようとしていたドラゴンの力であり、その力のおかげで銃弾程度では死なない体になっている。その力を認識してからは自らロケットランチャーの弾頭を殴るなど、端から見たら無謀なことを行っている。
一ノ瀬 栞(いちのせ しおり)
声 - 津田健次郎[3]
「トクナナ」に所属する男性刑事。35歳。血液型はAB型。誕生日は12月7日。コードネームは「カリスマ」。コードネームと自分の下の名前で呼ばれることを嫌っている。
「トクナナ」の頭脳担当であり、事件解決のため犯人に繋がる情報から推理して糸口を見つけるなどを行っている。中でも、容疑者として連行されている人物との取り調べで自白させたりするのに長けており、警察関係者には「人の心が読める」と称されているほど。けれど、その代わりに体力や射撃の腕は全く無く、拳銃は狙って撃っても当たらない。
過去にエアポートテロ事件の際に相棒を失ったことを今でも悔やんでいる。
二条 クジャク(にじょう クジャク)
声 - 鈴木達央[3]
エルフ系の男性。25歳。血液型はA型。誕生日は11月23日。コードネームは「アナライザー」。コードネームで呼ばれることを嫌う。
「トクナナ」の情報分析担当。PCによって情報を調べるだけでなく、自身の持つ情報網を駆使している。
9年前のテロ事件で死亡した兄、三潴ルカの死の真相を追って情報屋の黒真珠と組み、刑事としての任務とは別に独自に行動している。兄を殺した人物を自らの手で殺すことだけを目標として生きてきている。
四季彩 紅音(しきさい あかね)
声 - 甲斐田裕子[3]
ヴァンパイア(吸血鬼)系の女性。29歳。血液型はA型。誕生日は10月12日。コードネームは「サムライ」。既婚者[注 1]
「トクナナ」の戦闘分野を担当しており、日本刀と卓越した身体能力で戦う。身体能力も夜になればなるほど上昇し、夕方ですら壁を垂直ではなく平行に走ることができるほど。
ベルメール・サンク(Bellemer Cinq)[注 2]
声 - 小澤亜李[3]
ホムンクルス(人造人間)。12歳。血液型はB型。誕生日は2月22日。コードネームは「ニンジャ」。口癖は「ニンジャですから」。
「トクナナ」のメカニック担当。ドローンなどの様々な機械を用いてメンバーのバックアップをしている。後継人はボスである桐生院。
遠藤 六輔(えんどう ろくすけ)
声 - 乃村健次[3]
ドワーフ系の男性。58歳。血液型はO型。誕生日は8月16日。視力は4.0。コードネームは「スナイパー」。コードネームで呼ばれることを嫌っており、理由は「呼ばれるとむず痒くなる」から。娘がいる[注 3]
「トクナナ」の戦闘分野を担当しており、射撃のプロフェッショナル。主にスナイパーライフルによる狙撃を行っている。
桐生院左近零衛門(きりゅういんさこんぜろえもん)
声 - 森川智之[3]
「トクナナ」をまとめる男性。誕生日は10月31日。コードネームは「ボス」。
「トクナナ」の創設者。メンバーに勝手にコードネームをつけているものの、過半数のメンバーには不評で「コードネームでは呼ぶな」と言われている。
その正体は九頭竜の最初の頭。そのため、ウォーロックのことを「若造」と呼んでいるが向こうには「老いぼれ」と呼ばれている。今は人間であるものの、ドラゴンの力は失ってはおらず、失ったのはドラゴンの姿だけである。

その他

ウォーロック
声 - 平田広明[3]
「ナイン」の首謀者。逮捕されたが、様々な事件の裏側で暗躍している。逮捕されていたウォーロックは身代わりにされた無関係な男性。本人はその間悠々と過ごしていた。世界を手に入れることを目的としており、竜の封印を破壊して回っていた。ナインによるテロ事件はその封印を破壊したことを隠すための隠れ蓑でもあり、ドラゴンへの信仰を集めるためでもあった。
正体は人間ではなく、ドラゴンである九頭竜の9つ目の頭。
謎の男 / 三潴 ルカ(みずま るか)
声 - 松岡禎丞[3]
ウォーロックに付き従う男。ウォーロックに代わりテロの手回しやナイン信徒との交渉を務める。
正体は、9年前のテロ事件で死亡したとされていた一ノ瀬の元相棒で二条の兄。テロ事件の際、重傷を負ってたところをウォーロックに発見され、洗脳されたのち配下とされていた。
黒真珠(くろしんじゅ)
声 - 島﨑信長[3]
二条クジャクと共犯関係にある情報屋。テロ実行犯に偽の情報を流して罠にはめ、逮捕への足がかりを作るなどの手段で二条のサポートを行っている。

スタッフ

主題歌

オープニングテーマ「Take On Fever」[4]
作詞 - YORKE. / 作曲 - Ta_2 / 編曲 - eba / 歌 - OLDCODEX
エンディングテーマ「One Wish」[4]
作詞・作曲・編曲 - 太田雅友 / 歌 - SCREEN mode

各話リスト

話数サブタイトル脚本絵コンテ演出作画監督
File.01一は凶兆を、七は幸運を 東出祐一郎大畑晃一藤原和々
  • 中村真悟
  • 田中考弘
  • 武智敏光
  • 桜井このみ
  • 中島美子
  • 南伸一郎
  • 飯飼一幸
  • 李周鉉
  • 野村優真
  • 多田和春
File.02捜査する二人 柳沢テツヤ
  • 奥山鈴奈
  • 関根千奈未
  • Nyki Ikyn
  • 七靈石
  • Tou Tou
  • U Kon
  • Son Hou
  • Ryou Se Tei
File.03三重の罠 滝川和男飯村正之Shin Min Seop
File.04四人の家族 どじゃがげん神原敏昭
  • 井元一彰
  • 岡本恵里香
  • 渡部桂太
  • 吉岡敏幸
  • 桜井このみ
File.05第五の封印 羽原久美子
  • 葛西良信
  • 藤沢奈々子
  • Joung Eun Joung
  • Jeong Yeon Soon
  • Kwon Oh Sik
  • Ahn Hyo Jeong
File.06六分間の死闘 中込健人
  • Shin Min Seop
  • Shin Hyung Sik
File.07七日目は惰眠 柳瀬雄之藤原和々
  • Shin Jae Ik
  • Kim Hyung Il
  • Choi Byung Hee
  • Oh Eun Soo
  • Jeong Yeon Soon
File.08八フィートの逃げ道 ヤスカワショウゴ玉川真人
  • 長澤雄樹
  • 小野隆宏
  • 栗山貴行
  • 奥山鈴奈
  • 中熊太一
  • 中村真悟
  • 富山大輔
  • 近藤いずみ
  • 中島美子
  • 櫻井拓郎
  • 佐藤祐子
  • 加藤義貴
  • Shin Min Seop
  • 桜井このみ
File.EXTRA七月清司の駆け抜ける活動報告書 -
File.09九年の憤怒 ヤスカワショウゴ青木裕一朗神原敏昭
  • 大高雄太
  • 小松沙奈
  • 佐藤沙奈栄
  • 中野彰子
  • 西島圭祐
  • 吉岡敏幸
  • スタジオマスケット
  • ティアトライブ
  • 寿門堂
File.10十番目の竜 東出祐一郎セトウケンジ飯村正之Shin Min Seop
File.11十一時の戦争 飯田崇Jang Hee Kyu
  • Shin Jae Ik
  • Kim Hyung Il
  • Jang Hee Kyu
  • Oh Eun Soo
  • Jeong Yeon Soon
File.12ゼロからナナへ 島津裕行栗山貴行
  • 小峰正瀬
  • 中村真悟
  • 中熊太一
  • 櫻井拓郎
  • 佐藤裕子
  • 加藤里香
  • 近藤いずみ
  • エカチエピルカ
  • 小川エリ
  • 寿門堂

放送局

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[5]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [6] 備考
2019年10月6日 - 12月29日  日曜 21:00 - 21:30 AT-X 日本全域 製作参加 / CS放送 / リピート放送あり
日曜 22:00 - 22:30 TOKYO MX 東京都
日曜 23:30 - 月曜 0:00 サンテレビ 兵庫県
2019年10月7日 - 2020年1月6日 月曜 2:35 - 3:05(日曜深夜) テレビ愛知 愛知県
2019年10月8日 - 12月31日 火曜 0:00 - 0:30(月曜深夜) BSフジ 日本全域 BS/BS4K放送 / 『アニメギルド』枠
日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間[5]
配信期間 配信時間 配信サイト
2019年10月6日 - 12月29日 日曜 21:30 更新 dアニメストア
2019年10月13日 - 2020年1月5日 日曜 22:00 更新

BD / DVD

発売日[7] 収録話 規格品番
BD DVD
1 2019年12月25日 第1話 - 第3話 MFXA-0004 MFBA-0006
2 2020年1月24日予定 第4話 - 第6話 MFXA-0005 MFBA-0007
3 2020年2月26日予定 第7話 - 第9話 MFXA-0006 MFBA-0008
4 2020年3月25日予定 第10話 - 第12話 MFXA-0007 MFBA-0009

漫画

警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 トクナナ File.0

作画は漣ミサ。『月刊コミックジーン』(KADOKAWA)にて2019年6月号より連載中。1巻~[8]アニメ本編の10年前~、トクナナ創設から9年前のエアポートテロ事件当日に至るまでの前日譚を取り扱う内容となる。

登場人物

一ノ瀬 栞(いちのせ しおり)
File.0の主人公。当時25歳。ナイン関連事件を扱う新設部署「トクナナ」に配属される。
三潴 ルカ(みずま ルカ)
一ノ瀬の同期。一ノ瀬と共に「トクナナ」初期メンバーとなり、一ノ瀬のバディとして行動する。
裏表のない性格で警察官になった理由も「人を助けるため」「弟に誇れる兄でありたい」。
短期留学中の「全然似てない弟」が居る。
桐生院左近零衛門(きりゅういんさこんぜろえもん)
トクナナ創設者。一ノ瀬栞、三潴ルカ、由崎近重、由崎悠、有川高穂をトクナナに招集した。
「ボス」の愛称は三潴ルカが命名。
由崎 近重(よしざき ちかしげ)
59歳。一ノ瀬、三潴に続き、裏方として招集された元刑事の鑑識。エルフ系。
由崎 悠(よしざき ゆう)
由崎近重の孫。期間限定のアルバイトとしてトクナナ入りした凄腕の高校生ハッカー。エルフ系。
有川 高穂(ありかわ たかほ)
捜査一課時代の一ノ瀬の元上司。捜査一課からトクナナに臨時配属される。
堅物な性格が災いし一ノ瀬に度々おちょくられているが、刑事としての実力は一ノ瀬も認めている。ドワーフ系。

警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-

作画はなまざかな。『月刊コミックガーデン』(マックガーデン)にて2019年10月号より連載中。 [9]本編のコミカライズとなる。

関連番組

AT-Xでは各話放送後に『トクナナ 捜査会議TV』として、七月清司役の下野紘、一ノ瀬栞役の津田健次郎、二条クジャク役の鈴木達央によるミニコーナーを放送[10]

関連項目

  • Bullet Butlers
    2007年に発売されたアドベンチャーゲーム。シナリオを本作シリーズ構成の東出祐一郎が担当しており、世界観に本作との共通項がある。

脚注

[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 旦那(声 - 綿貫竜之介)がいる。
  2. ^ 姓の「サンク(Cinq)」はフランス語で「5」の意。
  3. ^ 元妻(声 - 伊藤美紀)との間に娘(声 - 井上ほの花)がいる。

出典

  1. ^ TVアニメ「トクナナ」平田広明ら追加キャスト・PVなど一挙公開!主題歌はOLDCODEX”. コミックナタリー (2019年8月7日). 2019年10月6日閲覧。
  2. ^ 秋アニメ『警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-』第1話「一は凶兆を、七は幸運を」のあらすじ&場面カット到着! また、本編終了後には、AT-Xでミニコーナー「トクナナ 捜査会議TV」の放送も決定!”. アニメイトタイムズ (2019年10月2日). 2019年10月6日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa CAST/STAFF”. TVアニメ「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-」公式サイト. 2019年10月6日閲覧。
  4. ^ a b MUSIC”. TVアニメ「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-」公式サイト. 2019年10月6日閲覧。
  5. ^ a b ON AIR”. TVアニメ「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-」公式サイト. 2019年10月6日閲覧。
  6. ^ テレビ放送対象地域の出典:
  7. ^ Blu-ray&DVD”. TVアニメ「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-」公式サイト. 2019年10月6日閲覧。
  8. ^ 湊かなえ「ブロードキャスト」ジーンでマンガ化、付録に「キリザキ君」ステッカー”. コミックナタリー (2019年5月15日). 2019年10月6日閲覧。
  9. ^ 「トクナナ」マンガ版がコミックガーデンで始動、まほよめ描き下ろしポスターも”. コミックナタリー (2019年9月5日). 2019年10月6日閲覧。
  10. ^ AT-Xでの本編放送後に下野紘、津田健次郎、鈴木達央が出演するミニコーナー「トクナナ 捜査会議TV」の放送が決定!”. TVアニメ「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-」公式サイト (2019年10月2日). 2019年10月29日閲覧。

外部リンク