警視庁の三郎三傑

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
晩年の三郎三傑。左から高橋赳太郎高野佐三郎川崎善三郎1939年撮影。

警視庁の三郎三傑(けいしちょうのさんろうさんけつ)は、明治中期に警視庁撃剣世話掛を務めた、3人の優れた剣術家のこと。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]