警固公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
警固公園
Kego Park
Fukuoka Kego Park 2013.jpg
改修後の警固公園。2013年9月
分類 近隣公園
所在地
座標 北緯33度35分17.6秒 東経130度23分57.9秒 / 北緯33.588222度 東経130.399417度 / 33.588222; 130.399417座標: 北緯33度35分17.6秒 東経130度23分57.9秒 / 北緯33.588222度 東経130.399417度 / 33.588222; 130.399417
面積 1.1ヘクタール
開園 1951年
設備・遊具 駐輪場(地下)
公衆トイレ
喫煙所
駐車場 245台(地下)
福岡中央駐車場 入庫口

警固公園(けごこうえん)は、福岡県福岡市中央区天神2-2にある公園である。

概要[編集]

ソラリアターミナルビル西鉄福岡(天神)駅)のすぐ裏手(西側)にあり、北側にソラリアプラザ、南側に警固神社が隣接する。 入園料は無料。出入りは自由。 地下には駐輪場駐車場(福岡中央駐車場・西日本高速道路運営)がある。 警固と名前がつくが住所は天神である。

改装工事[編集]

昭和26年に開園し現在まで天神の主要な公園のひとつとして多くの市民に親しまれてきたが、施設の老朽化や公園内の見通しの悪さからくる安全性などが指摘され、2012年の春から全面改装工事が行われた。工事は2012年12月に完成し、それまであった池や展望台などは撤去された[1]。「公園内の見通しと動線を確保する防犯効果の向上とともに、周囲に広がる街の景観とにぎわいを警固公園の魅力として取り込む」事を目指し「防犯と景観の両立」をデザインコンセプトに、福岡大学准教授の柴田久らによりデザインがなされた[2]

また、園内に「警固公園安全安心センター」が設置されている[3]。同施設では交番(天神警部交番)と地域防犯団体等の拠点が併設され公園内外を常時監視・警戒することが可能になり、周辺部の違法駐車や青少年を巻き込んだ犯罪などに対する高い防犯性が期待されている。設置場所は公園北西角付近で、2013年12月に稼働開始した。

イベント[編集]

「天神ヒカリスクエア」開催時のイルミネーション

交通アクセス[編集]

周辺隣接施設[編集]

出典・参考リンク[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]