謡物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

謡物(うたいもの)とは、日本伝統音楽邦楽)における一ジャンル

  1. 器楽曲に対して)日本の雅楽のなかで、催馬楽朗詠など声楽の範疇に属する音楽の総称。
  2. (「語りもの」に対して)日本の伝統的な声楽のなかで、地歌長唄端唄など、歌うことを目的とした音楽の総称。多くの場合、「歌いもの」「歌もの」などと表記される。
  3. 能楽に関連して)能以外の種目で能に取材した作品群。主に「謡物」「謡曲物」と表記される。

1.と2.については「 歌いもの 」、3.については「 謡曲物 」を御覧ください。