諫早公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
諫早公園
140322 Isahaya Park Isahaya Nagasaki pref Japan01o.JPG
所在地
座標 北緯32度50分43.5秒 東経130度02分56.7秒 / 北緯32.845417度 東経130.049083度 / 32.845417; 130.049083座標: 北緯32度50分43.5秒 東経130度02分56.7秒 / 北緯32.845417度 東経130.049083度 / 32.845417; 130.049083
面積 6.3ヘクタール
前身 諫早城
運営者 諫早市
テンプレートを表示
諫早市城山暖地性樹叢の石碑と入口

諫早公園(いさはやこうえん)は、長崎県諫早市高城町にある公園で、上山公園の一部である。

概要[編集]

15世紀後半(文明年間)に西郷氏が築城、その後佐賀藩重臣の諫早氏(龍造寺氏支流)が入城した諫早城(高城)の城跡が1958年(昭和33年)に諫早氏より諫早市に譲渡され、同市により公園として整備された。

1960年(昭和35年)にはそれまで公園近くを流れる本明川に架けられていた眼鏡橋(国の重要文化財)が園内の池に移築されている。また公園内の城山(標高50m)の樹叢は、諫早市城山暖地性樹叢の名称で国の天然記念物に指定されている。

園内にはツツジが約3万本植えられており、毎年4月には「諫早公園つつじ祭り」が行われ観光客で賑わう。

アクセス[編集]

周辺[編集]

外部リンク[編集]