論争

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

字義的な意味では、「互いに言い争う事」を指す。 しかし近年では擬似的な意味に囚われず、西村博之などのTV出演などをきっかけに、競技的な論争行為ディベート、などへの注目が集まっており、娯楽目的、遊戯目的で行われる勝負論争を指す場合もある。

ネット内で行われる勝負論争 [編集]

配信者の喧嘩凸[編集]

配信者が売名目的、若しくは動画チャンネル、配信チャンネルの動画投稿ジャンルのメインとして喧嘩凸と呼ばれる口喧嘩を取り扱う事がある。内容としては論理的に論破する真剣な論争から、ユーモアを重視する煽り合いの様な口論まで多岐に渡る。[1] [2]

通話アプリYayで流行する論争[編集]

通話アプリYayでは勝負論争が最もが盛んに行われており、論争レート、なる口論の強さを表したレーティングまで存在する。 実際に通話アプリYayには、他に勝負論争が盛んに行われているLINEのオープンチャットやネットグループ、Skypemixiピグパーティなどから喧嘩凸者が集まっており、ツイキャスYouTubeで有名になる為の登竜門的な存在として論争レートが用意されている。[3]

脚注[編集]

関連項目[編集]