諏訪熊太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

諏訪 熊太郎(すわ くまたろう、1890年(明治23年)5月23日 - 1975年(昭和50年)1月26日)は、日本のキリスト教宣教家。

略歴[編集]

著書[編集]

  • 1931年(昭和6年) - 『判り易いマタイ伝解釈』 一粒社(出版)
  • 1975年(昭和50年) - 『信仰一人旅 : 田舎基督者の還暦回顧録』 森田外雄(編) キリスト教図書出版社(出版)
  • 1981年(昭和56年) - 『諏訪熊太郎遺稿と追想』 キリスト教図書出版社(出版)

家族親族[編集]

参考資料[編集]