調田坐一事尼古神社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
調田坐一事尼古神社
Tsukudanimasu Jinja Haiden.jpg
拝殿
所在地 奈良県葛城市疋田402
位置 北緯34度30分10.6秒
東経135度43分27.1秒
座標: 北緯34度30分10.6秒 東経135度43分27.1秒
主祭神 一事尼古大神
事代主大神
社格 式内社(大)
村社
創建 不詳
本殿の様式 一間社流造銅板葺
別名 疋田神社
例祭 10月8日
テンプレートを表示

調田坐一事尼古神社(つくだにいますひとことねこじんじゃ)は奈良県葛城市にある神社。別名疋田神社(ひきだじんじゃ)。式内大社で、旧社格は村社。

歴史[編集]

概史[編集]

創建の年代は不詳である。『新抄格勅符抄』には神護景雲4年(770年)にこの神社と考えられる「槻田神」に播萬国から一戸、大同元年(806年大和国から一戸の計二個の神戸を受けたとする。延喜式神名帳では「大和国 葛下郡 調田坐一事尼古神社 大 月次新嘗」と記載され、大社に列している。

神階[編集]

祭神[編集]

祭神は一事尼古大神・事代主大神。一事尼古大神は一言主神と同一の神であるとされ、「尼古(ねこ)」は高貴な男性神の称だとしている。

摂末社[編集]

  • 豊受神社
  • 春日神社

境内[編集]

交通アクセス[編集]

参考文献[編集]

  • 境内案内板

外部リンク[編集]