証拠調べ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

証拠調べ(しょうこしらべ)とは、訴訟法上の手続として、裁判所書証人証等の証拠を取り調べること、または、訴訟法上の手続として、訴訟当事者証人法廷尋問(主尋問・反対尋問)を受ける口頭弁論期日のこと(実務上、「証拠調べ」というときは、これらの人証の取調べを指すことが多い)をいう。証拠調と書くこともある。

民事訴訟手続の場合は、証人の証拠調べは証人尋問として、当事者本人については当事者尋問(本人尋問)として行われる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]