許イ倫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
本来の表記は「」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。
生年月日 (1978-11-13) 1978年11月13日
没年月日 (2007-01-28) 2007年1月28日(28歳没)
出生地  台湾 台北
ジャンル 女優、タレント
活動期間 2001年 - 2007年

(シュー・ウェイルン、ベアトリーチェ・シュウ、1978年11月13日 - 2007年1月28日)は、台湾女優タレント台北出身。

来歴[編集]

2001年、台湾セブンイレブンのCMに出演したことを契機に注目を浴び、ドラマ「流星花園」「十八歳的約定」等に出演。特に「十八歳的約定」では、「台湾のエミー賞」に相当する「金鐘奨」助演女優賞を受賞し、将来を嘱望された。

2007年1月26日、マネージャーのリン・イーウェンが運転する車に同乗して高速道路を走行中、貨物車と衝突する交通事故に遭い、病院に運ばれたが、44時間後の1月28日脳内出血で亡くなった。28歳だった。 運転していたリン・イーウェンは「過失致死罪」で実刑4ヶ月、執行猶予2年の判決を受け、今後彼女が出演する予定だったドラマ「太陽的女兒」には、林韋君(ペニー・リン)が代役で出演することになった。

2月8日台北県万里郷にて葬儀が営まれた。翌日9日には追悼コンサートが行われ、弟のシュー・ジーウェイや、楊丞琳(レイニー・ヤン)、賀軍翔(マイク・ハー)、鄭元暢(ジョセフ・チェン)、林依晨(アリエル・リン)、王心凌(シンディー・ワン)、黄嘉千(ホァン・チァーチェン)、霍建華(ウォレス・フォ)などが参加した[1]

出演[編集]

ドラマ[編集]

映画[編集]

脚注[編集]

  1. ^ (中国語)17:09 心跳停止 19:37 急救無效 許瑋倫走了!,《自由電子報》

外部リンク[編集]