角鹿尚計

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

角鹿 尚計(つのが なおかづ、旧姓と歌号:足立 尚計(あだち しょうけい)、1960年 - )は、日本歴史学者神道学者歌人エッセイスト[1]神職福井市立郷土歴史博物館館長・学芸員日本文藝家協会会員。日本ペンクラブ会員。『短歌人』同人。月光の会(福島泰樹主宰)所属。氣比神社(福井県越前町気比庄)宮司を勤める。大阪市生まれ(実家の先祖は山口県萩市出身)[2] [3] [4] [5]


略歴[編集]


著書[編集]

単著[編集]

  • 『知られざる福井の先人たち』(フェニックス出版 1992年)
  • 『ふくい女性風土記』(中日新聞本社 1996年)
  • 『風の俤(おもかげ)-ふくいの客人(まれびと)たち-』(能登印刷出版部 2001年)
  • 『ことばの動物史』(明治書院 2003年)


歌集[編集]


主要展示会図録[編集]


共著[編集]

  • 『わたしの橘曙覧論と平成独楽吟』(NHK福井放送局・福井新聞社 1996年)
  • 『ふくい女性の歴史』(福井県 1996年)
  • 『福井市史』通史編1 古代・中世 (福井市 2008年)
  • 真宗山元派本山 證誠寺史』(本山 證誠寺 2007年)
  • 松平家の謎』(新人物往来社 2010年)
  • 『瑞源寺と松平吉品』(高照山 瑞源寺 2011年) 


訳注[編集]


脚注[編集]

出典[編集]

  1. ^ 日本文藝家協会編「文化各界人名簿2014」『文藝年鑑2014』ISBN 978-4-10-750040-3
  2. ^ 日外アソシエーツ株式会社編集・発行 新訂 現代日本人名録2002 1. ISBN 4816916954
  3. ^ 日外アソシエーツ株式会社編集・発行 日本著者名・人名典拠録 新訂増補第3版 ISBN 978-4-8169-1715-8
  4. ^ 紀田順一郎、井上如、勝又浩、末吉哲郎編集 日外アソシエーツ株式会社発行 現代日本執筆者大辞典 第4期 2003年11月刊 ISBN 4816918086
  5. ^ 日外アソシエーツ編集部編 新訂増補人物レファレンス事典 昭和(戦後)・平成編 II 日外アソシエーツ株式会社発行。 ISBN 4816924396