観賞魚

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

観賞魚(かんしょうぎょ、鑑賞魚とも)とは、人間に憩いを与えるために水槽や庭に設けた池などでペットとして飼育される魚類の総称である。

魚は川や海などの水域で採集すれば入手できるが、居住域以外の魚を入手するには観賞魚専門店やペットショップの観賞魚コーナーで購入する必要がある。また食用として古くから漁獲され、養殖されてきたなどの魚の美麗な変異個体を選抜し、交配などを重ね、改良したものに金魚錦鯉があり、また熱帯地方には観賞価値の高い美しい体色を持つ魚であったり、珍奇な形態をした魚が多く、熱帯魚の呼称で古くから観賞魚の主要なジャンルを構成してきた。

観賞魚は大きく淡水魚海水魚に分けられるが、一般的に海水魚の方が飼育が難しいとされる。また、淡水魚でも人工的に作られた金魚錦鯉などは野生種と区別されている。

関連項目[編集]