西野春雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

西野 春雄(にしの はるお、1943年-)は日本の文学研究者。法政大学名誉教授、専門は能楽中世文学

略歴[編集]

1943年、青森県八戸市に生まれる。法政大学文学部を卒業し、同大学院博士課程を単位取得満期退学する。法政大学文学部教授野上記念法政大学能楽研究所所長を歴任し、退職後、名誉教授。復曲能「当願暮頭」「雪鬼」「実方」「松山天狗」「常陸帯」、新作能「草枕」「ジャンヌ・ダルク」の能本作成を担当する。

共著[編集]

編集[編集]

  • 『能・狂言・風姿花伝』(新潮社、1992)
  • 『新日本古典文学大系57 謡曲百番』(岩波書店、1998)
  • 『新版 能・狂言事典』共編(平凡社、2011)

監修[編集]

  • 『能面の世界』(平凡社、2012)

参考[編集]

  • 『日本人のこころの言葉 世阿弥』
  • 『能面の世界』

外部リンク[編集]