西部州 (ルワンダ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
西部州

Intara y'Uburengerazuba
Province de l'Ouest
Western Province
Mkoa wa Magharibi
西部州の位置
西部州の位置
ルワンダの旗 ルワンダ
州都 キブエ
面積
 • 合計 6,233 km2
人口
(2012年)
 • 合計 2,471,239人
 • 密度 400人/km2
等時帯 UTC+2 (CAT)
ISO 3166コード RW-04

西部州(せいぶしゅう、ルワンダ語: Intara y'Iburengerazuba, フランス語: Province de l'Ouest)は、ルワンダを構成する5つののうちの一つ。ルワンダ西部に位置する。州都はキブエ

設立まで[編集]

2006年1月1日にルワンダの行政区分が再編され、西部州が成立した。西部州は2002年以前のチャンググ県ギセニ県キブエ県、及びルヘンゲリ県の一部からなる。

地理[編集]

ヴィルンガ山地カリシンビ山の南、キヴ湖の東岸に位置する。

コンゴ民主共和国ブルンジに接している。主要都市はギセニ及びチャンググ。キガリに次いで人口稠密である。北に火山国立公園、中北部にギシュワティ森林保護区、南部にニュングェ国立公園がある。北東に北部州、東に南部州、北にコンゴ民主共和国北キヴ州、西に南キヴ州と接する。ギシュワティの森は開発により99.4%が失われた[1]

隣接州[編集]

下位行政区画[編集]

  1. カロンギ郡英語版Karongi
  2. ンゴロレロ郡英語版Ngororero
  3. ニャビブ郡英語版Nyabihu
  4. ニャマシェケ郡英語版Nyamasheke
  5. ルバブ郡英語版Rubavu
  6. ルシジ郡英語版Rusizi
  7. ルチロ郡英語版Rutsiro
西部州の郡
西部州の郡


脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]