西部ユグル語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
西部ユグル語
yoɣïr lar
話される国 中華人民共和国の旗 中国
地域 甘粛省
民族 ユグル族
話者数 4,600(2007)[1]
言語系統
初期形式
表記体系 古ウイグル文字 (19世紀まで) ラテン文字 (現在)
言語コード
ISO 639-3 ybe
Glottolog west2402[4]
 
テンプレートを表示

西部ユグル語(Western Yugur, yoɣïr lar[5] または yoɣïr śoz, 西部裕固語)はユグル族によって話されるチュルク語族シベリア・チュルク語群に属す言語。中国甘粛省に分布する。同じユグル族の言語でも東部ユグル語モンゴル語族に属する。古ウイグル語の末裔にあたるが、現代ウイグル語とは別系統で、相互理解可能性もない[6]

脚注[編集]

  1. ^ Western Yugur at Ethnologue (18th ed., 2015)
  2. ^ Concise Encyclopedia of Languages of the World. Contributors Keith Brown, Sarah Ogilvie (revised ed.). Elsevier. (2010). p. 1109. ISBN 978-0080877754. https://books.google.com/books?id=F2SRqDzB50wC&q=salars+oghuz&pg=PA1109 2014年4月24日閲覧。 
  3. ^ Johanson, Lars, ed (1998). The Mainz Meeting: Proceedings of the Seventh International Conference on Turkish Linguistics, August 3-6, 1994. Turcologica Series. Contributor Éva Ágnes Csató. Otto Harrassowitz Verlag. p. 28. ISBN 3447038640. https://books.google.com/books?id=cgNQdljvk70C&q=salar+oghuz&pg=PA28 2014年4月24日閲覧。 
  4. ^ Hammarström, Harald; Forkel, Robert; Haspelmath, Martin et al., eds (2016). “West Yugur”. Glottolog 2.7. Jena: Max Planck Institute for the Science of Human History. http://glottolog.org/resource/languoid/id/west2402 
  5. ^ Roos, Marti (2000). The Western Yugur (Yellow Uygur) Language. Grammar, Texts, Vocabulary (PDF) (PhD). University of Leiden. OCLC 67439751
  6. ^ Olson, James (1998). An Ethnohistorical Dictionary of China. Greenwood Publishing Group. p. 377.