西端幸雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

西端 幸雄(にしはた ゆきお、1946年 - )は、日本国語学者大阪樟蔭女子大学教授文学博士

人物[編集]

滋賀県生まれ。1969年滋賀大学教育学部卒業。1976年大阪市立大学大学院博士課程単位取得退学。大阪樟蔭女子大学国文学科助教授、教授。2005年「平安朝仮名文学作品語彙の研究」で奈良女子大学文学博士。

著書[編集]

単著[編集]

  • 『ぶっつけ推薦入試 短大・四大合格る面接・小論文』文英堂 1990 シグマベスト
  • 『古代朝鮮語で日本の古典は読めるか』大和書房 1991
  • 『平安朝仮名文学作品語彙の研究』金壽堂出版 2010 
  • 『勝てる推薦入試』文英堂 2004 シグマベスト

共編著[編集]

参考[編集]