西田猛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
西田猛
にしだ たけし
生年月日 1955年8月5日
出生地 大阪府大阪市
没年月日 (2006-06-08) 2006年6月8日(50歳没)
出身校 東京大学法学部
ハーバード・ロー・スクール
前職 自治省官僚
所属政党 新進党→)
自由党→)
保守党→)
自由民主党森派
称号 正五位
旭日中綬章

日本の旗 衆議院議員(2期目)
選挙区 大阪9区
当選回数 2回
在任期間 2003年11月10日 - 2006年6月8日

日本の旗 衆議院議員(1期目)
選挙区 大阪9区
当選回数 1回
在任期間 1996年10月21日 - 2000年6月2日
テンプレートを表示

西田 猛(にしだ たけし、1955年8月5日 - 2006年6月8日)は、日本政治家官僚衆議院議員(3期)を務めた。正五位旭日中綬章

来歴・人物[編集]

大阪府大阪市出身。入江塾を経て灘高等学校東京大学法学部卒業後の1978年自治省に入省。総理府国連外務省勤務を経て、1996年第41回衆議院議員総選挙大阪9区から新進党公認で出馬し初当選(当選同期に一川保夫池坊保子三沢淳原口一博丸谷佳織松浪健四郎など)。新進党解党後は小沢一郎と行動を共にし自由党結党に参加した。

2000年、小沢と袂を分ち保守党結党に参加したが、同年の第42回衆議院議員総選挙で落選。2003年第43回衆議院議員総選挙では自民党から出馬し、比例復活で国政に復帰。2005年第44回衆議院議員総選挙では小選挙区で当選。同年11月からは第3次小泉改造内閣財務大臣政務官を務めた。

2006年6月8日、胃癌のため死去、50歳没。正五位旭日中綬章。

公職
先代:
倉田雅年段本幸男
日本の旗 財務大臣政務官
野上浩太郎と共同

2005年 - 2006年
次代:
野上浩太郎