西池秀豪

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
西池 秀豪
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 東京都
生年月日 1911年
没年月日 没年不明
身長
体重
168 cm
56 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 1937年
初出場 1937年10月6日
最終出場 1937年10月6日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

西池 秀豪(にしいけ ひでたか、1911年 - 没年不明)は、東京都出身のプロ野球選手。右投右打で、ポジションは捕手

来歴・人物[編集]

早稲田実業学校(現・早稲田大学系属早稲田実業学校初等部・中等部・高等部)在学時は、1928年夏の甲子園に出場したが、補欠のため試合には出られなかった。

1937年6月26日大東京軍(秋季よりライオン軍に改名)と契約し入団。しかし、原一朗藤浪光雄の壁を打ち破る事はできず、10月6日セネタース戦(甲子園球場)に出場しただけで、同年シーズン終了後、現役引退した。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1937 ライオン 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 -- 0 0 0 -- 0 0 -- ---- ---- ---- ----
通算:1年 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 -- 0 0 0 -- 0 0 -- ---- ---- ---- ----

背番号[編集]

  • 18 (1937年)

関連項目[編集]