西枇杷島町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

西枇杷島町(にしびわじまちょう)は、愛知県名古屋市北西の西春日井郡にかつて位置したである。2005年7月7日に、新川町清洲町合併し、清須市となった。

西枇杷島町
廃止日 2005年7月7日
廃止理由 新設合併
西枇杷島町清洲町新川町清須市
現在の自治体 清須市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 愛知県
西春日井郡
団体コード 23341-2
面積 3.36km²
総人口 16,178
(2005年3月31日)
隣接自治体 名古屋市新川町
町の木 クスノキ
町の花 サツキ
西枇杷島町役場
所在地 452-8503
愛知県西春日井郡西枇杷島町花咲町84番地
外部リンク 西枇杷島
座標 東経136度51分53.8秒
北緯35度12分11.3秒
Map.Nishibiwazima-Town.Aichi.PNG
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

地理[編集]

河川[編集]

隣接していた自治体・行政区[編集]

歴史[編集]

小田井城があった。

名古屋城と清洲城を結ぶ街道に市(いち)が立ち、長い間、問屋街として栄えた。

鉄筋コンクリート製としては日本で初の歩道橋(現在は撤去され現存せず)と、カレーハウスCOCO壱番屋の1号店がある。

沿革[編集]

行政[編集]

  • 市長:加藤 静治

教育[編集]

中学校[編集]

  • 西枇杷島中学校

小学校[編集]

  • 西枇杷島小学校
  • 古城小学校

交通[編集]

鉄道路線[編集]

道路[編集]

祭り[編集]

  • 西枇杷島まつり 200年近い歴史があり、5台の山車が昔の美濃路を行き来する。6月第1週目の土曜と日曜に開催。土曜の夜には庄内川の河川敷で3000発の花火が打ち上げられる。

企業[編集]

著名な出身者[編集]