西村記念館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 西村記念館
Nishimura Memorial Museum
西村記念館玄関側
施設情報
前身 西村伊作住宅
専門分野 西村伊作の作品や資料
所在地 647-0012
和歌山県新宮市新宮7657
位置 北緯33度43分40.3秒
東経135度59分33.5秒
プロジェクト:GLAM

西村記念館(にしむらきねんかん)は、和歌山県新宮市にある博物館

概要[編集]

文化学院の創設者であり、住宅作家としても知られる西村伊作が自ら設計・監督した自邸である。かつて与謝野鉄幹与謝野晶子夫妻や石井柏亭など多くの文化人たちの社交の場であったこの歴史的建造物の保存・活用を目的に設立された。

館内では、伊作自筆の住宅設計図や油絵、自作の陶器、家具や愛用品のほか、大逆事件に関わる資料などを多数展示し、伊作の生涯と思想を紹介している。

利用情報[編集]

  • 開館時間 - 10:00-12:00、13:00-16:30
  • 休館日 - 月・木曜日、祝日
  • 入館料 - 100円

建築概要[編集]

交通アクセス[編集]

周辺情報[編集]

外部リンク[編集]