西村浩幸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

西村 浩幸(にしむら ひろゆき 、1960年6月12日 - )は、日本彫刻家画家漫画家である。

略歴[編集]

東京芸術大学を卒業。ファッションブランドの企画デザイン、イラストレーターなどフリーの仕事。代々木ゼミナール講師を経て、2008年(株)象鯨設立。絵画講座、美術予備校、原画作成などを主な内容とする。

学歴[編集]

  • 1960年6月12日 大阪に生まれる
  • 1976年 大阪府立山本高等学校入学
  • 1979年 大阪府立山本高等学校卒業
  • 1982年 東京藝術大学大学工芸科入学
  • 1986年 東京藝術大学大学工芸科卒業
  • 1985年 東京芸術大学安宅賞

職歴[編集]

  • 1987~1991 (株)ダーバンで企画、デザイン、演出等(契約)
  • 1987~2000 代々木ゼミナール大阪造形専門学校講師
  • 2001~2005 代々木ゼミナール造形学校東京芸大コース主任
  • 2006~2008 代々木ゼミナール横浜アトリエ総合主任
  • 2008年2月 (株)象鯨設立・代表取締役

受賞歴[編集]

個展・グループ展[編集]

  • 1990~ 六本木axisギャラリー、横浜山手ゲーテ館、横浜高島屋、その他。グループ展
  • 2003年 「西村浩幸彫刻展・nostra casa」/gallery銀座一丁目(銀座)
  • 2007年 「生活の中の美」西村浩幸・柳元悦展/ギャラリーTOM(渋谷/松濤)
  • 2009年 「西村浩幸彫刻展・casa」/関口美術館東館(江戸川/葛西)
  • 2009年 「推移の仮説」/NPAKギャラリー(Yerevan,ARMENIA)
  • 2009年 「西村浩幸ドローイング展」/coccinella(中目黒)
  • 2009年 「西村浩幸アルメニアスケッチ展」/MAXIVIN(六本木)
  • 2010年 「鋳物ってなにー?西村浩幸・鋳造の工程」/世代工房(神奈川/大磯)
  • 2010年 「西村浩幸彫刻展・landscape of armenia」/GEM ART(南青山)
  • 2010年 「第10回大分アジア彫刻展」/朝倉文夫記念館(大分)
  • 2010年 「ZOUGEI carved furniture」/GEM ART(南青山)
  • 2011年 「手で観る2011」/ギャラリーTOM(渋谷/松濤)
  • 2011年 象鯨彫刻家具展/ギャラリーTOM(渋谷/松濤)
  • 2012年 第5回西さがみ美術交流展/小田原市民会館(神奈川/小田原)
  • 2012年 アルメニア国交20周年記念展/ヨコハマ創造都市センター(横浜)
  • 2012年 fish京子ちゃん展 in okinawa/つくらし(沖縄/恩納村)
  • 2013年 林正樹ピアノコンサートにて彫刻設置/新宿オペラシティ(新宿)
  • 2013年 「西村浩幸彫刻展・the lord is my shepard」/gallery銀座一丁目(銀座)
  • 2013年 fish京子ちゃん展 in kagoshima /屋根裏ギャラリー(鹿児島/伊佐)
  • 2013年 fish京子ちゃん展 in kagoshima /かえるスタイル(鹿児島/垂水)
  • 2013年 fish京子ちゃん展 in fukuoka /whitespace one(福岡)
  • 2013年 fish京子ちゃん展 in yugawara/スペース楠樟 (神奈川/湯河原)
  • 2013年 fish京子ちゃんプロジェクト/shibuya publishing&booksellers(渋谷/富ヶ谷)
  • 2013年 西村浩幸彫刻展 vs fish京子ちゃんプロジェクト/ギャラリーTOM(渋谷/松濤)
  • 2014年 西村浩幸彫刻展 & fish京子ちゃんプロジェクト in CCAA/CCAA(新宿/四谷)
  • 2014年 fish京子ちゃん展 in sakai/もずみみはらアトリエ(大阪/堺)

作品収蔵[編集]

  • 関口美術館
  • ギャラリーTOM
  • ドーミーインPREMIUM京都駅前
  • 柚木沙弥朗邸
  • 四谷CCAA

雑誌等掲載記事[編集]

  • 2002年 SLOW LIFE 出版:ヌーベルグー
  • 2003年 自然の仕事に就こう 出版:山と渓谷社
  • 2009年 月刊ギャラリー3 出版:ギャラリーステーション
  • 2009年 月刊ギャラリー4 出版:ギャラリーステーション
  • 2012年 KINARI 07 出版:ネコ・パブリッシング
  • 2013年 Musee104(ミュゼ) 出版:CIA
  • 2013年 Musee105(ミュゼ) 出版:CIA

テレビ[編集]

  • NHK eテレ「デザインあ」の『デッサンあ』デッサン

美術館ワークショップ[編集]

  • 2012年 象鯨デッサン考察1 横浜美術館市民のアトリエ
  • 2013年 象鯨デッサン考察2 横浜美術館市民のアトリエ

出版[編集]

  • fish京子ちゃんcomic(2013発行)株式会社象鯨

象鯨関連事業[編集]

1. 造形制作

絵画、彫刻作品の提供。プロダクトやメディアへの描写的な原画提供。壁画制作。家具制作(象鯨彫刻家具)
http://www.zougei.jp

2. 様々な文化活動を企画し、美大生から一般社会人を対象とした生涯学習の場

3. 世代工房

市民の為の展示室 http://www.sedaikobo.com

4. 象鯨会

卒業生27年間の0B会が象鯨スタッフとして各種プロジェクトの運営、ワークショップ講師、デザイナーとして象鯨をサポート

5. fish京子ちゃんプロジェクト

社会風刺4コマ漫画 http://www.fishkyoko.com