西方凌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
にしかたりょう
西方凌
本名 木村(旧姓:西方)敦子
生年月日 (1980-08-27) 1980年8月27日(38歳)
出生地 日本の旗 日本 愛知県
身長 160cm
血液型 O型
職業 タレント女優
活動期間 2004年 -
配偶者 木村祐一

西方凌(にしかたりょう、1980年8月27日 - )は、日本タレント女優である。本名は木村敦子(きむらあつこ。旧姓:西方(にしかた))。 日本テレビ系恋愛トーク番組『恋のから騒ぎ』第9期生として2002年 - 2003年、全ての回に出演し、「左官屋」の愛称で親しまれた。 2004年よりタレントとして活動を開始。CM・PVなど。2009年4月公開の映画『ニセ札』で映画デビュー。

愛知県出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。 2009年ニセ札』の監督である木村祐一との交際が発覚。2012年5月に3年の交際を経て入籍。

略歴[編集]

  • 1980年愛知県生まれ。短大卒業後、何か人と違う職業につきたいと女親方を目指し左官職人になる。
  • 2002年、『恋のから騒ぎ』(日本テレビ)のオーディションに合格し、2002年4月より9期生として左官職人として地元愛知県木曽川で働きながら、翌2003年3月までの全ての回に出演。「左官屋」の愛称で男前な話し口調で人気を集める。同期にキャスターの小林麻央がいる。
  • 2003年に『恋のから騒ぎ』9期生を卒業した後、東京の事務所に所属するため同年10月に上京。
  • 2003年よりプラチナムプロダクションに所属。
  • 2004年から主にCM・PV・雑誌などモデル・タレントとして活動を始める。
  • 2007年よりモデル事務所デュアリズム・マネージメントに所属。
  • 2008年に木村祐一初監督作品『ニセ札』のオーディションを受け、島本みさ子役に決まり、映画デビュー。
  • 2011年4月よりよしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属。
  • 2012年5月8日木村祐一と入籍。所属事務所のよしもとクリエイティブ・エージェンシー本社の中庭で披露宴・記者会見を行った。

人物[編集]

  • 三人姉妹の次女。
  • バイクの免許をもち、車・バイクの運転は得意。
  • 今でも知人に頼まれて左官作業を引き受ける事もある。
  • 料理が得意で、自身のブログでもよくレシピや作り方のム−ビーをあげるなどしている[1]
  • 趣味はツーリング・スノーボード・料理など。
  • 絵を描く事や洋服のリメイクをするなど、手先の細かい作業が得意で、ROOTOOTE Charity Event[2]に参加したり、知人の飲食店の名刺をデザインしたり、自身の結婚披露宴時に来客に配ったTシャツのデザインなどもしている。

エピソード[編集]

  • 「西方凌」という名前は『ニセ札』の公開前に「厳しい世界で鎬を削って女優人生を切り開いて欲しい」という思いを込めて木村祐一がつけた芸名。
  • トーク番組内で明かされた「幸せにしようなんて思わなくていい。私が幸せにしてあげる」と自らプロポーズしたというエピソードが男らしいとネットなどで話題になる。

出演[編集]

テレビ[編集]

バラエティ

ドラマ

CM[編集]

PV[編集]

  • MOOMIN「キミノトナリ」(2004年)
  • AAA「ソウルエッジボーイ」(2006年)
  • 東方神起「Begin」(2007年)
  • ケツメイシ「冬物語」(2007年)
  • Ink.「Ink Punk Phunk」(2007年)
  • 山崎まさよし「真夜中のBoon Boon」(2008年)
  • mudy on the 昨晩「Ozis」(2009年)

映画[編集]

その他[編集]

舞台[編集]

  • 俳優theよしもとin目白『Lovelyコーポレーション目白支店』(2011年8月)
  • 劇団Hi!You『恋に堕ちた名探偵』(2011年9月)

書籍[編集]

  • 『彼女が会社を辞めた理由~夢を叶えた「元社員」 13 人の物語』著者:影山恵子 西方凌インタビュー掲載(2011年6月)

出典・脚注[編集]

  1. ^ 西方凌さんのごはんフォト日記”. 2012年5月31日閲覧。
  2. ^ 第6回 2012年 ROOTOTE Charity Event”. 2012年5月31日閲覧。

外部リンク[編集]