西崎まりの

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

西崎 まりの(にしざき まりの、1962年1月25日 - 2004年10月12日)は日本漫画家。本名:高原 宏(たかはら ひろし)。男性。

香川大学にてSF研究会に所属。その後はじめた同人誌活動において、繊細な筆致と叙情的で時に幻想的な内容でファンを増やす。それが目が留まり、折からの美少女漫画ブームの流れに乗りやがて「コミックロリポップ」や「コミックラム」など多くの商業誌へも活動の範囲を広げる。イラストなどの仕事も多数残す。

また、デザイナーとしても優れた才能を発揮し、作品を残している。うたたねひろゆきの同人誌『雅遊』は西崎まりのの編集・装丁である。 うたたねひろゆきに対しては、弟子の杯を与えている。また、交流のあった山田章博を著作内のあとがきで師匠と明言している。

90年代より松本淳と組んだユニット「NURK TWINS」での活動も開始し、商業、同人の漫画作品をはじめ、分野を問わず積極的に作品を発表した。また同ユニット内では、ペンネームでの活動のほか、松本淳と共に本名名義での執筆活動もなされた。晩年は体調を崩しがちになり作品発表数も次第に減って行き、2004年10月12日、肝硬変により死去。享年42歳。

作品[編集]

単行本・画集[編集]

  • 美熱少女
  • 美女と野獣

ゲーム[編集]

他、商業誌、同人誌にてオリジナル作品を多数発表しているほか、ホビージャパン発行のアンソロジー誌などで二次創作作品、短編を複数発表している。

外部リンク[編集]

  • THE NURK TWINS Official site - ユニット『NURK TWINS』のオフィシャルサイト。生前の西崎まりの本人がデザイン・運営をしていた。