西岡瑠璃子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

西岡 瑠璃子(にしおか るりこ、1934年7月22日 - )は、日本政治家歌人。元日本社会党参議院議員(1期)。

経歴[編集]

高知県土佐市出身。1953年土佐高校卒。卒業後はNHK高知放送局に就職する。以後、参院選に立候補するまで勤務、労働運動と女性運動に身を投じる。また、歌人としても活動する。

1989年第15回参議院議員通常選挙高知県選挙区から日本社会党公認で立候補して初当選。小選挙区制導入に反対を表明し、1994年栗原透(社会党高知県本部委員長、高知県議)らと共に離党。1995年第17回参議院議員通常選挙で無所属(日本共産党推薦)で立候補し、次点で落選。1998年第18回参議院議員通常選挙に同じ選挙区から立候補(無所属、日本共産党推薦)し、次点で落選、政界引退。その後は再び歌人として活動を続けている。

参考文献[編集]

  • 『議会制度百年史 貴族院・参議院議員名鑑』大蔵省印刷局、1990年。