西大泉町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
日本 > 東京都 > 練馬区 > 西大泉町
西大泉町
西大泉町の位置(東京23区内)
西大泉町
西大泉町
西大泉町の位置
北緯35度45分48.3秒 東経139度34分1.1秒 / 北緯35.763417度 東経139.566972度 / 35.763417; 139.566972
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Tokyo Prefecture.svg 東京都
特別区 Flag of Nerima, Tokyo.svg 練馬区
面積
 • 合計 0.002km2
人口
2017年平成29年)12月1日現在)[2]
 • 合計 31人
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
178-0066[3]
市外局番 03,048[疑問点][4]
ナンバープレート 練馬

西大泉町(にしおおいずみまち)は、東京都練馬区町名住居表示未実施。現行では1179番地のみ存在する。郵便番号は178-0066[3]面積は0.002km2[1]

地理[編集]

東京都練馬区の西部に位置する地域。面積・人口共に練馬区で最も小さく、東西南北を埼玉県新座市片山三丁目に囲まれた飛地である。練馬区は西大泉町を埼玉県新座市へ編入する方向で調整し、1974年昭和49年)に新座市との間では合意がなされているが、住民全員の合意を得られていないため、新座市への編入は未実施である。

世帯数と人口[編集]

2019年令和元年)12月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである[2]

町丁 世帯数 人口
西大泉町 13世帯 33人

小・中学校の学区[編集]

区立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[5]

番地 小学校 中学校
全域 練馬区立大泉西小学校 練馬区立大泉西中学校

歴史[編集]

詳細は西大泉を参照。

なお、飛地が生じた経緯については練馬区も新座市も把握しておらず[注 1][7]1974年に住宅が建つまでその存在すら把握していなかった[注 2][注 3]

備考[編集]

当地域においては以下の公共サービスの取扱いが埼玉県扱いである。

  • 上下水道(新座市)
  • 電気(東京電力埼玉支店志木支社)
  • NTT東日本による加入電話(川口MA扱いとなり市外局番が03ではなく新座市と同じ048となる)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ 練馬区の担当者によれば、江戸時代の新田開発と明治以降の市町村合併が原因ではないかと推測されている。[6]
  2. ^ 明治以来の市町村合併は記録が残っておらず、不動産業者が埼玉県新座市を東京都練馬区と勘違いし、そのまま通ってしまったか。[8]
  3. ^ 詳しくは「練馬区 寄せられた声と回答の要旨」[9]にて。

出典

  1. ^ a b 練馬区統計書 - 町丁別土地面積、気温、降水量の推移、住民基本台帳による世帯数と人口など”. 練馬区 (2016年10月1日). 2018年1月4日閲覧。
  2. ^ a b 世帯と人口(人口統計) - 町丁目別”. 練馬区 (2017年12月5日). 2018年1月4日閲覧。
  3. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2018年1月4日閲覧。
  4. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2018年1月4日閲覧。
  5. ^ 区立小中学校 学区域一覧”. 練馬区 (2017年8月24日). 2018年1月4日閲覧。
  6. ^ 西東京エリア情報 わが町のハテナ 飛び地のナゾ”. 2008年5月13日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2008年2月3日閲覧。
  7. ^ 新井素子著『ネリマ 大好き』(徳間書店、1992年、183頁)本文中では練馬区役所の話として、練馬区内の農家が「出作り」していた農地だった、と伝聞している。
  8. ^ 『日本一へんな地図帳』 白夜書房
  9. ^ 寄せられた声と回答の要旨”. 区政へのご意見 > 寄せられた声の紹介 > 平成16年度分 > 1月. 練馬区 (2005年1月24日). 2016年3月5日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2008年11月17日閲覧。

外部リンク[編集]