西園寺公名

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

西園寺 公名(さいおんじ きんな、応永17年(1410年) - 応仁2年5月22日1468年6月12日))は室町時代公卿。父は西園寺実永。母は持明院基親女。室は広橋兼宣の娘。子に西園寺実遠ら。法名は永存。道号は菊畹。号は観音寺相国。

略歴[編集]