西出水駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
西出水駅
Nishi-Izumi stn.jpg
にしいずみ - Nishi Izumi
出水 (2.7km)
(3.8km) 高尾野
所在地 鹿児島県出水市西出水町
所属事業者 肥薩おれんじ鉄道
所属路線 肥薩おれんじ鉄道線
キロ程 68.3km(八代起点)
300.6km(門司港起点)
電報略号 オレニミ
駅構造 地上駅
ホーム 島式 1面2線
乗車人員
-統計年度-
369人/日(降車客含まず)
-2013年-
乗降人員
-統計年度-
738人/日
-2013年-
開業年月日 1923年(大正12年)10月15日

西出水駅(にしいずみえき)は、鹿児島県出水市西出水町に所在する肥薩おれんじ鉄道

近隣に高校が多いため、平日の朝夕は通学客で大変混雑する。そのため平日朝夕の通学ラッシュ時間帯のみ有人駅となる。

駅構造[編集]

駅は島式1面2線ホームの地上駅である。駅本屋は国鉄様式のコンクリート製標準型駅舎である。有人駅である。

  • 営業時間
    • 平日 6:20 - 8:30、16:00 - 17:35
    • 土休日 休み

毎年3月中旬に隣の高尾野駅付近で開催される「高尾野 中の市」や毎年8月に開催される「高尾野夏祭り」開催時は駅が大変混雑するため、朝8時頃から夜まで臨時に駅係員が配置される。

のりば[編集]

1・2 肥薩おれんじ鉄道線 (上り) 出水方面
(下り) 川内方面

利用状況[編集]

  • 2013年度の1日平均乗車人員は369人である。
年度 1日平均
乗車人員
1日平均
乗降人員
2005 563
2006 526
2007 522 1,041
2008 504 1,005
2009 436 871
2010 400 796
2011 380 759
2012 377 754
2013 369 738

駅周辺[編集]

歴史[編集]

駅名の由来[編集]

かつてはこの地が出水郡出水郷武本村の中心地だったことや、開業当初の所在地が出水町武本地区だった事から「武本駅」と命名された。

しかしその後の地区改名でこの駅周辺から「武本」の地名が消滅したため、出水駅の西側に所在していると言う意味合いで駅名も「西出水駅」に改称された。

なお、「武本」と言う地名は西出水駅の南方にある石堂山の中腹(国道328号沿い)に現存している。

隣の駅[編集]

肥薩おれんじ鉄道線
観光列車「おれんじ食堂」・ 快速「オーシャンライナーさつま」1・2・3号
通過
普通・快速「オーシャンライナーさつま」4号
出水駅 - 西出水駅 - 高尾野駅

脚注[編集]

[ヘルプ]


関連項目[編集]