西伸幸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

西 伸幸(にし のぶゆき、1985年7月13日 - )は神奈川県川崎市出身[1]フリースタイルスキーモーグルの選手である。

人物[編集]

幼い頃から両親にスキーへ連れられて行ったことがきっかけで自身もスキーに親しみ[1]、中学校までは川崎市に居住しながらららぽーとスキードームSSAWSで技術を磨き、高校は長野県白馬高等学校へ進学した[1]。 高校在学中にジュニアナショナルチームに選出され、2003年フリースタイルスキージュニア世界選手権で優勝[2]した。 フリースタイルスキー・ワールドカップではなかなか上位に食い込めず、2006年トリノオリンピック日本代表は漏れた[1]。2007年3月2日にノルウェーヴォスで行われたモーグルでワールドカップ自己最高の2位となった。

2009年福島県猪苗代町で行われたフリースタイルスキー世界選手権の男子モーグルで4位、男子デュアルモーグルでは決勝で惜しくも敗れて銀メダルとなった。2010年バンクーバーオリンピックに出場、男子モーグル決勝ラウンドに進み、結果は9位で入賞には逃した[3]

2011年アメリカ合衆国ディアバレーで行われたフリースタイルスキー世界選手権の男子デュアルモーグルで3位となり、フリースタイルスキー世界選手権で2大会連続の表彰台に上った。2014年ソチオリンピックに出場、決勝第1ラウンドに進出したが、結果は14位に終わった[4]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d エクステンション(西伸幸)
  2. ^ 2003 FIS Freestyle Junior World Championships Men's Moguls Final Results
  3. ^ 日本オリンピック委員会・バンクーバーオリンピック(フリースタイルスキー)
  4. ^ 日本オリンピック委員会・ソチオリンピック(フリースタイルスキー)

外部リンク[編集]