虹をわたって

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
虹をわたって
天地真理シングル
初出アルバム『虹をわたって』
B面 トンガリ屋根の教会へ
リリース
ジャンル アイドル歌謡曲
時間
レーベル CBS・ソニー
作詞・作曲 山上路夫(作詞)
森田公一(作曲)
馬飼野俊一(編曲)
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 1972年度年間13位(オリコン)
天地真理 シングル 年表
ひとりじゃないの
1972年
虹をわたって
(1972年)
ふたりの日曜日
(1972年)
テンプレートを表示

虹をわたって」(にじをわたって)は、1972年9月1日に発売された天地真理の4枚目のシングル。売上51万枚。

概要[編集]

天地真理、沢田研二萩原健一が出演した同名の松竹映画が製作され[1]、劇中で天地真理が同曲を歌唱するシーンが存在する。初の主演映画となる。

1973年春開催の、第45回選抜高等学校野球大会入場行進曲に採用された。

収録曲[編集]

  1. 虹をわたって
  2. トンガリ屋根の教会へ

収録アルバム[編集]

映画[編集]

虹をわたって
監督 前田陽一
脚本 田波靖男馬嶋満
製作 名島徹井沢健
出演者 天地真理
沢田研二
萩原健一
音楽 森岡賢一郎
主題歌 「虹をわたって」(天地真理)
撮影 竹村博
編集 太田和夫
製作会社 松竹
公開 日本の旗 1972年9月29日
上映時間 88分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

1972年9月29日に公開。ワイド・フジカラー[2]・88分。

スタッフ[編集]

出演者[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 虹をわたって | 映画-Movie Walker”. ムービーウォーカー(出典:キネマ旬報社). 2018年5月27日閲覧。
  2. ^ a b c キネマ旬報』589号、キネマ旬報社、1972年、 149頁。

関連項目[編集]